近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

小倉優子様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

タレントの小倉優子さんがヘアメイクアーティストの旦那さんと離婚していたことが3月5日、明らかとなったそうです。

 

f:id:aoimotoki:20170309111921j:plain

 

離婚原因は旦那さんが某タレントさんと不倫が報道されてこれが決め手になったそうです。

 

小倉優子さんと言えば、

こりん星からイチゴの馬車でやって来たりんごももか姫”

でしょうか(笑)

 

個人的には昔の黒髪ストレート時代より茶髪のウェーブの頃からとても印象が良くなった気がします。

 

今回も勝手に四柱推命で見てみました。

 

小倉優子さん

1983年11月1日

 

日干 癸巳  禄馬貴神

とても幸運な持ち主、幸せが多く手に入りやすい、頭が非常に良い人など。

 

日干 癸巳  陰差

結婚に関して多少困難な面が出やすい。

 

吉凶星

日干 天徳貴神 月徳貴神

この二つの星がそろうと幸運が増しやすく、凶運を助ける働きをする。

女性の場合は非常に良い夫に恵まれるチャンスがあるのと出産に関してあまり心配は無いとされています。

ただし、小倉さんの命式内に天徳貴神と月徳貴神があるけど、妨害殺があるのと、五行のバランスで水が多いので多少は出産に影響が出るかもしれません。

 

月支元命 正官

紳士的なタイプ、真面目で決断力もあるがプライドは高い。

出世運もあり独立よりかは組織に向いている。

 

日干通変星 正財

大きな財に縁がある、配偶者は大きな財を持っている。

 

1996年からの10年間 結果運  偏印 偏官

この10年間は表に出ることが多くなったり、落ち着かなかったり、忙しく動き回ったり、耐えることが多くなる10年間です。

 

2001年頃に芸能事務所にスカウトされて、男性誌グラビアで芸能界デビューしたそうです。

2000年の結果運は 偏印 比肩、この年は庚辰で命式との冲があり、
生活上に変化が起こる、芸能界などがスタートして忙しく動き回るとも読めます。

 

2001年の結果運は 印綬 劫財、この年は辛巳で命式との冲、駅馬があり、
生活上に変化が起り忙しく動き回る、人気も出やすい年と読めます。

 

2006年からの10年間 結果運 正官 印綬

大吉暗示、正式な夫に出会いやすい、人気運も非常にあるなど、小倉さんにとって最高の10年間と言えます。

 

2010年に元夫と結婚を前提として付き合っていて2011年に婚姻届けを提出。

 

2009年 結果運 印綬 正官 2010年 結果運 比肩 偏印

どちらの年も正式な夫が手に入りやすい年でした。

 

2016年からの10年間 結果運 偏印 比肩

変化させられる、運命作用のある10年

 

2016年に出産と夫の不倫報道され、2017年に離婚を発表。

 

2016年の結果運 食神 比肩

女性の食神の年は子供に恵まれる。そして比肩の年でもあるので離婚を決意していたのでしょうか?

 

2017年の結果運 傷官 劫財

女性の傷官は正式な夫(正官)を剋すので夫を失いやすいです。

 

こんな感じでしょうか。

 

これからも仕事に育児に頑張ってください。

スポンサーリンク