近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

プチ断食をしました

こんにちは、葵井紀貴です。

 

皆さん、断食をしたことはありますか?

 

読んで字のごとく、食べないということです。

 

僕が初めてプチ断食という言葉を聞いたのは高校生の頃でした。

 

当時担任の先生が「一日食べないだけで身体がスッキリする」と言っていました。

 

月日は流れ・・・

 

年を取るにつれて体の代謝は落ちとんでもない体型に!

 

f:id:aoimotoki:20170314115658j:plain

 

僕はそんなときにプチ断食を決意しました。

 

やり方としては、

 

  1. 休みの日を利用する(断食の日)
  2. 食事を減らす、断食、食事を少しずつ取るの3日コース
  3. 特別なことせず普通に生活する

*1

 

 

その前にプチ断食の効果は

 

 

  1. 内臓がスッキリする
  2. 腸が綺麗になる
  3. ダイエット効果がある
  4. 基礎代謝があがる

 

良いこと尽くしですね。

 

毎日3食食べていると消化、吸収と内臓さんは休むことなく働いてくれます。

 

そこで食べないことによって内臓さんを休ませてあげるわけです。

 

食べないことによって消化器官も休むことができます。

 

その分デトックス効果が得られやすいです。

*2

 

デトックスを行うことで宿便の排出を促すことができ、老廃物などが無くなり、腸の中が綺麗になって腸の機能が回復します。

 

食べないということは摂取カロリーが無いのでダイエットにも期待ができます。

 

そして内臓を休ませることによって元気な内臓になれば基礎代謝も上がりやすくなります。

 

 

そして実践(2月下旬に実践しました)

 

 

断食前日はいつも食べる7割程度で、夜ご飯はおかずのみ(ここ3年位は夜ご飯は極力炭水化物を抜いてます。断食前日はお酒も飲みませんでした。)

 

 

断食当日

 

とりあえず水分(お茶)はたくさん飲みます(水分が欲しがります)。

 

そして普段通りに生活。

 

ということなので昼間は地元のスポーツセンターに行き、

 

f:id:aoimotoki:20170314125227p:plain

 

ダンベル持ってしっかり筋トレしました。

 

お茶もたくさん飲んでストレス発散!

 

ただ、いつもより力が出ないので少し軽めの筋トレに励みました。

 

そして夜、

 

お腹は凄く空きます。かなり辛くなります。

 

お腹がすいたらとりあえずお茶を飲みます。

 

そしていつもより早い時間に眠くなりました(軽い頭痛にもなりました)。

 

ちなみに断食を行うと好転反応というのが起こるらしいです。

*3

 

とても眠かったので21時くらいに布団に入りましたが何故か

 

3~4時間寝付けなかった。

 

頭が痛いのにもかかわらず凄く冴えてしまった。(何故だ!)

 

 

断食翌日

 

朝ごはんはおかゆと梅干を食べる。

 

もうそれはこの世のものとは思えないほどの美味しさ!

 

昼飯も食べる量を減らして少しずつお腹を慣らしていきます。

 

プチ断食を行った感想は

特に感じたのがお腹(内臓)がスッキリ!

 

体も軽くなった感じがしました。

 

その後一週間後には少しだけ体脂肪率も落ちました。

 

 

また機会があったら挑戦したいと思います。

皆さんも健康のために一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

*1:基本的に僕はプチ大食いなので2の食事を減らすは約1週間前から実践していました

*2:デトックスとは体に溜まった毒物を排出

*3:好転反応とは、体質が変わるときに一時的に起こる身体の反応で、頭痛、めまい、下痢、冷えなど。

スポンサーリンク