近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

中居正広様

 

こんにちは、葵井紀貴です。

 

昨日、中居正広さんに熱愛報道が出ましたね。

 

f:id:aoimotoki:20170316132047j:plain

出典 完全無料画像検索のプリ画像 byGMO

 

以前アメブロを利用していた時に中居さんの記事を少し書きました。

 

 

内容は1月の中旬に1週間程度入院していた中居さん。

 

入院していてつまらない生活を送ったと思いきや、

 

「ずーっとベッドの上で生活してたから、“これ寂しくなるかな?”と思ったけど、芸能生活20何年、一番楽しかった。“結婚ないな”と思った(笑)」

 

と、おっしゃっていました。

 

じっとしていることが苦手な僕にはビックリ発言(笑)。

 

きっと忙しい生活を送っている中居さんのとってはいろんなことを考えたりのんびり過ごす時間があったからよかったのかもしれません。

 

そして、いつも通り中居さんを四柱推命と西洋占星術で見てみたらちょうど結婚に良い時期だったのでどうなんだろうと思っていた2か月後、

 

熱愛報道発表(≧▽≦)

 

そうでしたかー。

中居さん、なんだかんだで彼女いたんですね。

 

ということで、まずお相手の方を少し見てみました。

 

武田舞香さん

ダンサー兼振付師

生年月日 昭和59年生まれ

 

誕生日がわからないので四柱推命や西洋占星術で見れません(*_*)

 

仮に昭和59年2月5日から12月31日までの生まれなら、九星気学でいうと七赤金星です。

 

七赤金星は今年、坤宮傾斜に滞在しています。

坤宮傾斜の象意は

  • 奉仕
  • 変化(無)
  • 地味
  • 堅実
  • 努力
  • 忍耐
  • 倹約
  • 慎重

など地味なイメージが強いかと思います。

しかし、主婦、母などの意味も含むので、女性にとって結婚はOKな年と考えてもいいでしょう。

 

中居さんを九星気学で見てみる

  • 1972年 8月18日
  • 本命星 一白水星
  • 月命星 二黒土星
  • 巽宮傾斜

 

地道に努力、行動。人に対して優しく接し世話好きで交際上手。

お人よしで上手く利用されやすく、答えを出すのに長引く傾向がある。

 

地位、名誉運はあり部下運にも恵まれる。

職業運は苦労を伴いやすいので独立して働く方が伸びる可能性あり。

 

また、中居さんから見る妻運は少し苦労にあいやすいので、早い時期、適齢期の結婚より遅い時期の結婚の方がうまくいく可能性あり。

 

今年一白水星は中宮に滞在するので

  • 決着、終局をむかえる
  • 振り出しに戻る
  • 過去の努力が開花する
  • 中心的な立場をむかえる

などの意味があります。

 

仮に中居さんが以前から結婚に意識をしていたら今年は結婚ありだと思います。

 

西洋占星術で見ると

ネイタル太陽とプログレス金星がコンジャンクションなので結婚のアスペクトとしては最高だと思います。

今年の4月ぐらいからネイタル太陽に対してトランジット天王星がトラインになるので、自分自身に大きな変化をむかえることになるので占星術で見ても結婚はありだと思います。

 

四柱推命で見ると

中居さんは申酉空亡なので去年・今年は空亡年ですが、今年の結婚は良さそうですよ。

(空亡だから良くないとは言い切れません。しっかり命式を作成しないと判断はできません。)

 

まとめると

中居さんはとても結婚には良い時期を迎えていると思います。

後は中居さん次第&パートナーとしっかり話し合ったうえで決めて良いと思います。

 

これからも注目ですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク