近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

山本裕典様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

 

俳優の山本裕典さんが所属事務所から契約解除され、「芸能界を引退か」とささやかれています。

 

 

f:id:aoimotoki:20170323120051j:plain
出典 完全無料画像検索のプリ画像 byGMO

 

 

第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリ&フォトジェニック賞&読者投票1位。身長180cm

 

 

 

超イケメンです

 

 

契約解除の理由は、女性関係の問題?と言われているそうで、「モテ過ぎて困るんだよね」が口癖だったとも言われています。

 

 

 

男性の僕から見てもあのルックスだったら、

 

 

 

そりゃあモテるだろう

 

 

 

と思います。(うらやましい)

 

 

今回も勝手に四柱推命と西洋占星術で見てみました。

 

 

四柱推命で見る

 

 

 

山本裕典さん

1988年1月19日

 

年 丁 卯 乙

月 癸 丑 己

日 癸 酉 辛

 

吉凶星 暗禄

見えないところからの助けがある。

 

吉凶星 淫欲殺

異性との間で問題を起こしやすいので注意が必要。

 

吉凶星 因獄

スキャンダルになることが起ったり、他人から悪く思われやすい。

 

月支元命 偏官

  • 多少性質がかたくなで、素直でないこともある
  • 人の面倒をよくみて頼りになるところがある
  • 感情は激しく酒や異性を好む傾向

 

 

山本さんの命式を見ると、自由な世界で自分中心で働くことがあっていると思います。

もちろん、俳優業はぴったりだと思います。

 

 

2012年からの10年間

 

この10年間は努力したことによって目標を達成しやすいです。

しかし、目標が定まりにくい10年間でもあります。

気持ち的には攻めより守りを重視しやすい。

 

 

2016年は何かを手放すことが起りやすかったり目上の人との意見の対立が起りやすい年です。

気持ち的には新たにスタートする感じだったのかと思います。

 

今回の事務所との契約問題は去年に決着ついていたのかな?と思います。

 

 

2017年は動き回ることが吉。ただし、体にダメージがきやすい年でもあります。

また、仕事などで周りから声がかかるチャンスもあると思います。

 

 

西洋占星術で見る

 

ネイタル金星とネイタル火星がスクエア

金星と火星のアスペクトは異性関係が活発です。

山本さんの場合、スクエアで困難なアスペクトなので異性関係で苦労が生じやすいです。

 

ネイタル金星と ネイタル海王星セクスタイル

恋愛を考えることが好き。

 

 

サターンリターン(土星回帰)

29.5年で生まれたときと同じ場所に土星が帰ってきます。

この時、人生を一度見つめなおす時期と言われています。

 

ちなみに60歳前くらいにも2回目のサターンリターンがあります。

一般的には退職前に今後の人生を考えるということでしょうか。

 

 

ネイタル太陽とプログレ天王星コンジャンクション

気持ち的に人生大きく変化させようと思う。

 

 

こんな感じでしょうか。

 

 

今後も自分らしく生きていけるよう応援してます。

 

スポンサーリンク