近未来系占い師 葵井紀貴

占いというツールを使い、楽しい人生になるような提案やアドバイスをする自由度高いバイク・シグナスxで走り回る鑑定士のブログです。


スポンサーリンク

安田美沙子様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

ここ最近、芸能ニュースの話題に上がっている安田美沙子さんを書き直します。

「またあれ作って」と言われる幸せごはんレシピ (講談社のお料理BOOK)

「またあれ作って」と言われる幸せごはんレシピ

2020年2月23日に第2子を出産し、3月10日に報告、嬉しいニュースがありました。これに合わせ、前年の契約期間満了とともに所属事務所を退社したことを報告しましたが、これに対し会社側は「訴訟が係属中」との見解を公式サイトに示しました。

 

3月下旬に、夫の下鳥直之氏の“2度目”の不倫記事が上がり、安田さんは「記事についてお騒がせしており申し訳ありません」と詫び、「この件はもう何年も前のことで夫婦の中で解決しました。たくさん話し合いましたが、私には主人が必要ですし、何より子供達のパパには、彼しかいないと思っております。家族を本当に大切に思っているのであれば、主人が自ら責任をもって行動してくれると信じています」とつづりました。

 

選択肢として”離婚”もあると思いますが、子供ファーストで考えてますね。実際、鑑定に来られる方で、離婚はしたいけど、子供のことを考えると・・・という方を多数見受けられます。

 

人気タレントさんだけに、仕事も家庭も両立させたいところでしょう。2度あることはなんちゃらかんちゃらなので、少し仕事をセーブして家庭に収まった方がいいのでは?と思います。

 

もし何か悩み事がありましたらわたくし葵井までご連絡ください。親身になってアドバイスいたします。

 

そんな感じで今回も勝手に安田美沙子さんを四柱推命でみてみました。

四柱推命

安田美沙子さん

1982年4月21日

f:id:aoimotoki:20200328123234p:plain

月支元命 偏財

  • よく動き好奇心も強く何事にも関心を持ち遊び好き
  • 交際範囲は広く世話好きで義理と人情に厚い
  • 臨機応変に対応でき、器用で商売センスがある
  • 落ち着かず慌ただしい面がある

 

日柱十二運 養

  • 慎重な姿勢を持ち、人一倍不安を感じやすく、安心感を求める
  • 愛情を込めたプレゼントをするのが好き
  • 無視されることがイヤで孤独感を味わうのが苦手
  • 初めての人や新しい環境に入るのが苦手で社会的に認められたものを信用する

 

月柱十二運 衰

  • 危険な挑戦をすることなく、守りや防御能力の才能を持つ
  • 技術・資格・独特の才能をある人を好む
  • 初めて会う人には用心深くなりすぐには打ち解けない
  • 積極性に欠けたり未来を考えたり予想するのが苦手でチャンスを逃しやすい

 

安田さんの命式をみると、

  • 世間の考えと一致しづらい
  • 配偶者とぶつかりやすい
  • お金との縁があるが、お金でのトラブルも起こりやすい

大運

f:id:aoimotoki:20200328123240p:plain

37ー46歳の大運

  • 苦労や運に恵まれにくく周りに従う時で、外に向かうより内に向かう
  • 病気や事故に注意が必要

この大運では運勢の味方が最も弱く、自分の思い通りに進まなかったり、言われるがままこなさないといけない大運です。

 

離婚の可能性もある大運、しかし運勢の後押しもある時なので、与えられたことをしっかりこなしていけば運勢が上がる時、グングン上がるでしょう。

 

2020年は公私ともに忙しく慌ただしい日々を送るでしょう。やることも多く、落ち着けない時なので、体調管理に注意しましょう。

 

事務所の件は2021年頃決着がつくのではないでしょうか?

 

こんな感じでしょうか。

 

これからもたくさんの幸せが訪れますように。