近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

坂口杏里様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

最近何かと注目されている坂口杏里さん 

 

f:id:aoimotoki:20170425115708j:plain
出典 モデルプレス

 

テレビで色々な報道されていますが気持ちが不安定なのでしょうか?

 

今回も勝手に坂口杏里さんを西洋占星術と四柱推命で見てみました。

 

広告 

西洋占星術

坂口杏里さん

1991年3月3日

f:id:aoimotoki:20181012113702p:plain


 

 

ネイタル太陽ーネイタル水星  コンジャンクション

  • 言葉による表現力を持っている
  • 頭の回転は早い

 

ネイタル太陽ーネイタル火星  スクエア

  • 無謀な計画や極端な判断で困難になりやすい
  • 暴力沙汰や事故に注意が必要

 

ネイタル水星ーネイタル火星  スクエア

  • 神経質で議論好きな性質を持ち敵を作りがち
  • 利口だが悪賢くなることもある

 

ネイタル太陽ーネイタル天王星  セクスタイル

  • 独特性や個性的な分野で成功しやすい
  • 突発的な変化で吉となることもある

 

ネイタル金星ーネイタル天王星  スクエア

  • 投機や投資による損失を受けやすい
  • 恋愛や結婚は急ぐと解消しやすい

 

ネイタル金星ープログレス火星  スクエア

  • 異性関係での金銭的な悩み
  • 色情問題を起こしやすい

 

ネイタル太陽ートランジット海王星  コンジャンクション

  • 好きなことに酔いやすく決断力に欠ける
  • 心が満たされないと酒や薬、異性に走ることもある

 

ネイタル水星ートランジット海王星  コンジャンクション

  • 神経過敏になりやすい
  • 空想力や直観力が増す

 

コンジャンクションは吉凶両方の意味があり、今回は海王星とのコンジャンクションで悪い方向に行ってしまったのだと思います。

 

動きの遅い天体の影響力は強く、しばらくネイタル太陽とネイタル水星の上に海王星がいるのですぐに気持ちがスッキリしない日々が続くと予想します。

 

広告 

四柱推命 

f:id:aoimotoki:20181012114139p:plain

 

月支元命 食神

  • 遊び好きで、好きなことなら集中してできるが根性や粘りがなく我慢が苦手
  • 副業や投資をすることに向くが、リスクに弱く脱サラは向かない
  • 趣味やセンスが良いが欲望や誘惑に弱い
  • 技術者や専門職に向くがサラリーマンとしての適性もある

 

日柱十二運 長生

  • お世辞が上手で、組織や人を動かすことや活用するのがうまい
  • トップより二番手の立場に合い手頃な責任感がある
  • 現実・現在の事を中心に考える
  • 誰とでも仲良くなれるが自分の心はすぐにはオープンしない

 

月柱十二運 病

  • 駆け引きや商売が上手く、また芸術的な才能にも恵まれ金儲けは上手い
  • 潔癖症で感受性鋭くデリケートなので怪しい人には人一倍敏感
  • 社会の裏を知ると、世間を信用しなくなり用心する
  • 神経質で心配性でストレスを溜めやすく不潔なものは苦手

 

吉凶星 文昌貴神

  • 文章の才能があり自己表現ができる
  • 学問的知識が深い

 

吉凶星 暗禄

  • 見えないところに救いの神があり、困難に陥っても助かる
  • 先祖の守りや晩年の財運に期待できる
  • 体を思うように動かし、要領よくいろいろな物事を処理できる

 

坂口さんの命式を見ると

  • 自分のスタイル、時代の流れにのる仕事が合う
  • 独特の感性などが発展しやすい
  • 配偶者とのトラブルに注意が必要 

 

広告

大運

f:id:aoimotoki:20181012114136p:plain

 

22ー31歳の大運

  • 何かを手放したり、別れなどが起りやすい
  • 目上とのトラブルや病気・ケガに注意が必要
  • とっさの判断や鋭い判断に優れるが、スタミナが少なくキレやすい

 

2016年は生活上の変化、男女の闘いが起りやすく所属事務所を退社。

 

2017年は吉凶星の劫殺や亡神が重なり金銭の執着が強くなったり経済的に不安定になりやすく犯罪につながりやすい、注意が必要になります。

 

こんな感じでしょうか。

 

しばらくは大変な日々が続くとは思いますが、何か相談がありましたら乗りますよ。

 

追記

2018年10月11日、芸能界復帰の思いを明かし、世間一般からの批判を浴びています。

 

個人的にはどちらでもいいと思いますが、どうせやるなら悔いの残らない様に思い切ってやり切ってほしいと思います。

 

ちなみに2018年は空亡の年なので、いろんな情報が飛び交ってあまり冷静になれないかもしれません。

 

また空亡が抜けたあとに、また考えが変わるかもしれないので、2018年はいろんな勉強やスキルアップのために時間を使うといいでしょう。

 

2019年は解空となるので、もし芸能界復帰希望が2017年度中に考えていたら、チャンスあるかもしれません。

 

といっても2017年9月に引退されたので、どうなのかわかりませんが。

 

一応2020年になれば、名声を得られるチャンスはあります。

 

または電撃婚で世間を騒がすっていうのも考えられます。

 

人生1回しかないので、思いっきり楽しく過ごしてほしいと思います。

 

 

広告

スポンサーリンク