近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

2017年5月の吉方取り

こんにちは、葵井紀貴です。

 

今回、九星気学を使った吉方取りを日帰りで行ってきました。 

 

f:id:aoimotoki:20170525122843p:plain

  

今回訪れたのは日本一の富士山周辺です。 

 

吉方取りとは

 

誰にでもできる開運法です。 

 

自分にとって年盤、月盤、日盤、時盤を見てその方角の土地に訪れることです 

 

 自分の九星を調べる

 

 

f:id:aoimotoki:20170525124823p:plain

 

 1月1日から2月の立春前に生まれた人は前の年で見ます。

 

(例)1985年1月1日生まれの人は六白金星ではなく七赤金星です。

 

今月の吉方方位

 

一白水星  西 南東

二黒土星  西

三碧木星  南東

四緑木星  無し

五黄土星  南西 西 北東

六白金星  南西 西 北東

七赤金星  無し

八白土星  無し

九紫火星  北東 南西

 

方位を調べる時は

あちこち方位

を使うと便利です。

方位線の種類は気学30°/60°に設定してください。

 

月盤と日盤が揃う日

 

 

f:id:aoimotoki:20170525130547j:plain

5月5日、5月14日、5月23日、6月1日が月盤と日盤が揃う日です。

 

ちなみに時盤は1~3時、19~21時です。

 

僕は今回、5月23日に行ってきました。  

 

吉方位の効果

 

一白水星 ・坎宮

  • 愛情運アップ
  • 子宝に恵まれる
  • 良い部下に恵まれる
  • 陰の援助がある

二黒土星・坤宮

  • 働き者になる
  • 家庭運アップ
  • 就職が決まる
  • 不良少年が更正する

三碧木星・震宮

  • 活動力が出る
  • 新しいアイデアが生まれる
  • 認められ注目を浴びる
  • 商売の発展

四緑木星・巽宮

  • 社会的信用を得る
  • 見合い結婚運アップ
  • 遠方の人との縁ができる
  • 社交的になる

 

五黄土星  自ら災いを招く凶方位

 

六白金星・乾宮

  • 昇進・昇格がある
  • 目上の引き立てを受ける
  • 投資で利益を得る
  • 新規事業の成功

七赤金星 ・兌宮

  • 金運アップ
  • 恋愛結婚運アップ
  • 話術の上達
  • 飲食の楽しみが増える

八白土星・艮宮

  • 後継者に恵まれる
  • 不動産運アップ
  • 財産が増える
  • 良い変化が起こる

九紫火星・離宮

  • 直感が冴える
  • 地位・名誉を得る
  • 成果が現れる
  • 試験に合格する

  

レッツゴー

 のんびり起きて富士山方面に出かけました。

 

僕は神奈川県に住んでいるので方位は西になります。

 

天気にも恵まれ、平日ということで道も空いており快適に目的地まで行きました。

 

途中の道の駅、道志に到着

 

f:id:aoimotoki:20170525132923p:plain

 

富士山方面に行くときは必ず休憩するスポットです。

 

お水も豊富に出ています。

 

f:id:aoimotoki:20170525133057p:plain

 

その後、山中湖を超え

 

f:id:aoimotoki:20170525133142p:plain

 

最初の目的地へ

 

f:id:aoimotoki:20170525133232p:plain

 

世界遺産富士山の構成資産の一部として認定されました忍野八海に到着。

 

f:id:aoimotoki:20170525133455p:plain

 

外国人観光客わんさかいて大賑わいでした。

 

僕の目的はというと、

 

f:id:aoimotoki:20170525133655p:plain

 

お水をいただくことです。

 

お水取りとは、良い日の吉方位で自然の湧き水を汲み、それを飲用して 吉方位のエネルギーを取り入れることです。

 

そして富士の自然が育んだ澄んだ水を

 

f:id:aoimotoki:20170525134053p:plain

 

無事ゲット。

 

とても冷たくお魚さんたちも

 

f:id:aoimotoki:20170525134537p:plain

 

池で元気よく泳ぎまわっていました。

 

続きまして訪れた場所は

 

f:id:aoimotoki:20170525134836p:plain

 

北口本宮富士浅間神社です。

 

立派な杉の木?が並び自然に囲まれ心も洗われる感じがします。

 

立派な鳥居をくぐり

 

f:id:aoimotoki:20170525135258p:plain

 

手を清めます

 

f:id:aoimotoki:20170525135340p:plain

 

写真でも見える通り、ここではお水を汲んではいけませんので注意。

 

本殿でお参りして

 

f:id:aoimotoki:20170525135519p:plain

 

みんな大好きおみくじ

 

f:id:aoimotoki:20170525135603p:plain

 

結果は

 

f:id:aoimotoki:20170525135646p:plain

 

小吉です。

 

内容も「なかなか思うようになりません」なのでこのブログも慌てず、結果を求めず、コツコツと更新していこうと思います。

 

神社を後にして食事タイム。

 

向かった先は

 

f:id:aoimotoki:20170525140117p:plain

 

神社から近い場所にある道の駅 富士吉田

 

富士吉田の名物と言えば

 

f:id:aoimotoki:20170525140250p:plain

 

吉田のうどんです。

 

特徴は馬肉、茹でキャベツ、麺のコシ、硬さ、太さです。

 

セットで注文。

 

 

f:id:aoimotoki:20170525140800p:plain

 

ついつい揚げ玉をたくさん乗せてしまいます(笑)

 

ご覧のとおり

 

 

f:id:aoimotoki:20170525141213p:plain

 

太くて弾力があり、食べ応え満点です。

 

吉方取りに来たらその土地の食材を食べることも重要です。

 

ちなみにここの道の駅 富士吉田では、

 

f:id:aoimotoki:20170525141407p:plain

 

バナジウムたっぷりの水汲み場があります。

 

f:id:aoimotoki:20170525141452p:plain

 

蛇口をひねるだけで簡単に汲めるのでおすすめです。

 

 

以上、今回の吉方取りでした。

 

持って帰ってきた水はそのまま飲むのがよろしいですが僕は

 

f:id:aoimotoki:20170525141730p:plain

プロテイン(神の粉)と一緒に飲んでみようと思います。

 

 

おわり。

スポンサーリンク