近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

小林麻央様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

昨日は本当にショッキングなニュースが飛び込んできました。

 

小林麻央さん。

 

小林麻央のゼロからわかるニュースのキホン〈2008〉

小林麻央のゼロからわかるニュースのキホン〈2008〉

 

本当に長かった2年8か月の闘病生活。

 

堂々とガンと立ち向かう姿勢、そしてブログを通じて”今”の状況を伝える勇気。

 

普通の人ならマイナス思考になるはずであろうこともプラス思考に変えるパワー。

 

見習うべきところがたくさんあります。

 

歌舞伎俳優の妻として夫を支えなければいけないこと、学ばなければならないこともたくさんあったでしょう。

 

男の子が誕生すればいっぱい世話をしなければなりません。

 

世話をしたくても出来ない葛藤した日々が続いたでしょう。

 

家族一丸となって病気に立ち向かったと思います。

 

本当は薬の投与も手術もイヤだったと思います。

 

しかし愛する家族のため、自分のために一生懸命戦ったと思います。

 

医師に何を言われようとも”奇跡を起こしたい”と言う前向きな発言。

 

本当に心が強いです。

 

そして夫の海老蔵さんも本当に強いです。

 

「いつもと変わらぬ楽屋、どんな事があろうと、舞台。役者になるとはそういう事なのかもしれません。」

 

普通の人なら仕事を休みます。

 

いつも通り仕事できません。

 

歌舞伎を背負っている、歌舞伎俳優としての使命を感じます。

 

 

 

同じ悩みを持った人だけでなくみんなが”生きる”と言うことを考えさせられたと思います。

 

普段の何気ない事に”感謝”しなければならない、当たり前のことに”感謝”しなければならりません。

 

 

 

なるべくならプラス思考に持っていくべきだと思います。

 

悩んでマイナス思考になっても状況は良くなりません。

 

むしろプラス思考になって行動を起こせば周り支えてくれます。

 

麻央さんもブログのコメントに支えられたことがたくさんあったと思います。

 

辛いながらもたくさんブログを更新してくれました。

 

6月20日の麻央さんのブログ、

 

元気いっぱい、笑顔な麻央さん。

 

最後の一文が心に響きます。

 

「皆様にも、今日 笑顔になれることがありますように。」

 
笑顔になれば楽しくなれます。
 
笑顔になればみんなが集まってきます。
 
笑顔になれば幸せは訪れてきます。
 
 
 
人生80年、さらにこれから寿命も伸びていく時代。
 
まだまだやりたいことはたくさんあったはず。
 
麻央さんを見ていて本当に考えさせられました。
 
 
 
本当に辛いのは家族です。
 
だけどどんな困難に立ち会っても大丈夫でしょう。
 
きっと家族の絆が強いはず。
 
 
 
4月5日のブログより、
「弱っている日はありますがそればかりではない日常を書いていくことで え? まだ生きてたの? と数年後にも言われたい。」
 
 
 
数年後、元気な姿を見せてくれる気がします。

スポンサーリンク