近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

第一回、プロテイン飲み比べ報告

こんにちは、葵井紀貴です。

 


今回はプロテイン摂取歴約2年の僕が4種類のプロテインを飲み比べた感想を述べたいと思います。

 


今までは2種類のプロテインのみ飲んでいましたが、とある激安の殿堂に行ったとき、たまたま数種類の安いプロテインを見たのをきっかけに複数の異なったプロテインを購入しようと思いました。

 

 

メーカーや味の種類も豊富でどれがいいか全くわからず、ハズレの無さそうな味をチョイスしてみました。 

 

 

 広告

 

 

そもそも プロテインとは

 

 

一言でいうと

 

 

神の粉

 

 

です。

 

 

 プロテインの種類

 

 

大きく分けるとホエイカゼインソイの三種類です。 

 

 

初めてのひとはホエイをおすすめします。

 

 

というか、僕はホエイしか飲んだことありません。

 

 

 今回飲み比べた4種類

 

 

 

f:id:aoimotoki:20170717001235j:plain

 

左から

 

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g

 

 

Kentai NEWウェイトゲイン アドバンス ミルクチョコ 1kg

Kentai NEWウェイトゲイン アドバンス ミルクチョコ 1kg

 

 

ホエイプロテイン チョコレート 1kg アルプロン

ホエイプロテイン チョコレート 1kg アルプロン

 

 

ホエイプロテイン 1kg 無添加 ナチュラル

ホエイプロテイン 1kg 無添加 ナチュラル

 

 

 

 

初めて飲んだのがザバスホエイプロテイン100 ココア味でずっと愛飲していました。

 

 

なので僕の基準はこのザバスのココアプロテインになります。

 

 

amazonでの値段

4種類の値段はこちら

 

ザバス 1kg 4,020円
kentai 1kg 2,882円
アルプロン 1kg 3,102円
ボディウィング 1kg 2,290円

 

今回の裏のテーマはザバスよりコスパの良いプロテインを探すでした。

 

 

付属のスプーン

 

f:id:aoimotoki:20170717004535j:plain

 

左から、ザバス、kentai、アルプロン、ボディウィングです。

 

 

家で飲むときは この

ザバスプロテインシェーカー (500ml)

ザバスプロテインシェーカー (500ml)

 

 シェーカーで飲んでいるので問題ないのですが、外に持っていくときは

 

ザバス スクイズボトル 500ml

ザバス スクイズボトル 500ml

 

 こちらを使用しています。

 

 

ザバスプロテインでは問題ないのですが、他3つのスプーンだと、

 

 

f:id:aoimotoki:20170717005049j:plain

 

 

スプーンが大きくてプロテインが入れにくいです。

 

 

100g中のたんぱく質量 

 

ザバス 71.4g
kentai 17.2g
アルプロン 78g
ボディウィング 78g

 

kentaiは非常に少ないです。

 

よく見ると、商品名に”プロテイン”とは一言も書いてないのに気づきました。

 

しかし、amazonで”プロテイン”で検索するとヒットしました。

 

 

1杯当たりのコスパ

 

200mlで計算してみました。

 

サバス 84.4円 スプーン3杯で21g
kentai 86.4円 スプーン4杯で30g
アルプロン 93円 スプーン3杯で30g
ボディウィング 68.7円 スプーン3杯で24g

 

アルプロンは水で溶かす場合、スプーン1杯で40mlと書いてありますがドロドロ過ぎて混ざらないし、濃すぎるので今回は200ml、30gで計算してみました。

 

 

ザバスは高いと思っていましたが、比べてみるとそうでもないことがわかりました。

 

 

 

広告

味の評価

 

水と牛乳で飲んだ感想です。5段階評価で付けてみました。

 

 

ザバス 4点

 

メリット

  • 非常に飲みやすい
  • 初めての人におすすめ

デメリット

  • 人工甘味料使用(僕はあまり気にしませんが)
  • 値段が高いイメージがついてしまう(実際はそうでもないのですが)

 

kentai 2点

 

メリット

  • ホエイとカゼインが混ざっている
  • 色々な栄養素が入っている

デメリット

  • たんぱく質が少なすぎ
  • かなり甘い(甘党の人はいいかも)

 

アルプロン 2.5点

 

メリット

  • チョコレート感はちょうどいい
  • たんぱく質量もあってよし

デメリット

  • ちょっと粉っぽい味

 

ボディウィング 1.5点

 

メリット

デメリット

  • 飲みづらい
  • なれるまで時間がかかる

 

 

番外編

4種類混ぜて飲んでみた 1点

メリット

  • 特になし

デメリット

  • マズい

 

ボディウィングは水だけで飲んでみたところ、非常に飲みにくいと感じました。

 

 

牛乳で飲み続けると、段々慣れてきます。

 

 

パッケージに水やジュースと書いてあったので試しにオレンジジュースで飲んでみました。その結果、

 

 

ボディウィング(オレンジジュースバージョン) 4.5点

 

メリット

  • 非常に飲みやすい
  • 何杯でもいけちゃう

デメリット

  • 飲み過ぎてしまう

 

なんと、うろこから目が落ちる位に美味しいです(個人差あり)。

 

 

他のジュースでも試してみたくなりました。

 

 

 

まとめ

メーカーによって種類も豊富に取り扱っています。

 

 

アルプロンさんは10種類以上あります。

 

 

気に入れば、物によって3kgで購入することもできるし、さらに安く買えます。

 

 

失敗したなーっと思ったときは地獄を見る気分になります。

 

 

今回のボディウィングを飲んだ時はそう思いました。

 

 

しかし、説明書や他の人のレビューを見たのをきっかけにオレンジジュースで飲んでめっちゃ好きになりました。

 

 

僕もまだまだ自分に合うプロテインを探し続けます。

 

 

僕は基本的に運動後に飲みますが、4種類交互に飲んでもしばらくは全部飲みきれません(笑)

 

 

第二回、第三回と続ける予定ですが、次回は秋ぐらいかな?

 

 

おわり。

 

 

 

広告

スポンサーリンク