近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

Matt様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

 

プロ野球選手の桑田真澄さんの息子、Mattさんが何やらネット上で騒がしくなっています。

 

 

f:id:aoimotoki:20171005145543j:plain

 

 

事の発端はテレビ番組で坂上忍さんが、Mattさんを取り上げた際に、

 

 

「存じあげているんですが・・・いまいちどんな人か知らないし、知りたくもないし・・・」と苦笑いしながらコメント。

 

 

この発言に対し、「僕が傷ついた。だから許せないね」

 

 

など5連続ツイート。

 

 

確かにMattさんの気持ちもよーく分かります。

 

 

いきなり公の場であったことも無い人が自分のことを批判したら嫌な気持ちにはなります。

 

 

それにしても僕もMattさんのことをよく知らない一人ですが、

 

 

現在はブライダルモデル、音楽家、テレビやイベントに出演しています。

 

 

父親プロ野球選手だから影響を受けて野球選手に進むかと思いきや、高校生の時に吹奏楽部に所属していました。

 

 

父親は「中学生になったら、自分で自分の道を決めなさい」との発言で、

 

 

「音楽がやりたい」

 

 

と言ったそうです。

 

 

大学でも芸術文化学群音楽専修で専攻が「サックス」ということで、かなり本格的に勉強されています。

 

 

それにしても桑田真澄さんに似てないですね。

 

 

母親に似たのでしょうか?それとも他に何か秘密が・・・。

 

 

これからもテレビに出てきそうな感じはしますが、今回も勝手に西洋占星術四柱推命で見てみました。

 

 

西洋占星術

 

 

Mattさん

1994年7月18日

 

f:id:aoimotoki:20171005153641p:plain

 

音楽を司る星は海王星です。

 

 

海王星天王星コンジャンクション、太陽とオポジション、月(生まれた時間がわかりませんが)と冥王星セクスタイルで調停を形成しています。

 

 

多くの星が海王星に関わっているので音楽との縁はあると思います。

 

 

月が冥王星コンジャンクション天王星海王星セクスタイルで小さい頃から独特の感性やひらめきがあったと思います。

 

 

小さい頃、親の桑田真澄さんがケガでリハビリのトレーニングにピアノを弾いていた部屋で遊んでいたのがきっかけで、音楽を好きになったのではないかと言われています。

 

 

その他気になるのが、金星ー土星ー火星のTスクエア

 

 

金銭や恋愛に関して劣等感を感じてしまうけど、そこに火星が加わって暴走してしまいます。

 

 

なんか小遣いは無いけどカードで月100万円使ったそうで、このアスペクトがあるからだと思います。

 

 

四柱推命

 

f:id:aoimotoki:20171005161857p:plain

 

 

月支元命 比肩

  • 他からの束縛や支持を受けないで、自分の意志で行動する
  • 会社員の人は専門的な業務、独自性が発揮できる業務に向いている
  • 責任感が強く他人に任せることを好まない
  • 交際は上手だけど自分の主張は押し通しやすい

 

 

日柱十二運 沐浴

  • 攻撃性を持ち、売られたケンカは買う
  • 行動力があり飲み込みも早く、記憶力・推理能力もある
  • 夢は叶えるものと考え、これと思ったらそれを実現するために全力を尽くす
  • 理屈の合わない話や関心のない話も苦手

 

 

月柱十二運 養

  • 慎重な姿勢を持ち、人一倍不安を感じやすく、安心感を求める
  • 愛情を込めたプレゼントをするのが好き
  • 無視されることがイヤで孤独感を味わうのが苦手
  • 初めての人や新しい環境に入るのが苦手で社会的に認められたものを信用する

 

 

吉凶星 血刃

  • 病気や事故、ケガや手術などで血を見る事がある

 

 

Mattさんの命式を見ると

  • 自分の生きる世界で評価を得る可能性がある
  • 妨害にあったりして、自分の思うように発揮できにくい
  • 芸能の世界で運勢が上がる

 

 

大運

 

 

f:id:aoimotoki:20171005161921p:plain

 

18ー27歳の大運

  • 何かを手放したり、別れなどが起りやすい
  • 目上とのトラブルや病気・ケガに注意が必要
  • 苦労や運に恵まれにくく周りに従う時で、外に向かうより内に向かう

 

この大運では自分にとって苦しい大運だと思います。

 

 

ただ、運勢の後押しのある大運です。

 

 

芸能の世界で自分のやりたいように動くといいでしょう。

 

 

2017年は目上の人との対立のある年、まさに今回の件ですね。

 

 

今年はあまり周りに気にしないで自分のスキルアップを磨くことがいいでしょう。

 

 

2018年は今年よりは運の味方があると思います。

 

 

また、異性との出会いのある年です。

 

 

もし交際相手がいなければチャンスはあります。

 

 

こんな感じでしょうか。

 

 

これからもたくさんの幸せが訪れますように。

スポンサーリンク