近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

前園真聖様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

 

今年も勝手に著名人を命術で性格や運勢をみていきたいと思います。

 

 

今年最初はこのかた。

 

 

第二の人生

第二の人生

 

 

12月24日に結婚を発表されました元サッカー選手の前園真聖さん。

 

 

約10年間の交際期間の末、無事ゴールインを決めました。

 

 

現役時代は天才ドリブラーとして活躍されていましたが、恋愛の方はなかなかゴールに近づけませんでした。

 

 

サッカー現役引退後も、サッカーに係わる仕事をしてきましたが、皆様もご存知の通り、残念な事件を起こしてしまいました。

 

 

しかし、残念な事件を起こした次の年は、テレビ出演をきっかけに再ブレイクしました。

 

 

失敗をいじられ、笑いを取ったこと、真面目に反省する姿が良かったんでしょう。

 

 

このパターンは珍しいと思います。

 

 

その後は男子バスケットボールリーグ「Bリーグ」特命広報部長に就任するなど、スポーツに関する仕事も増えました。

 

 

前園さんは、コーチライセンスを取得しており、サッカーの指導者の道にもいけるし、タレントやスポーツ解説者としてもいけます。

 

 

「失敗は成功のもと」なのであろうか、人生何があるかわからないけど、今後が楽しみです。

 

 

そんな前園真聖さんを今回も勝手に四柱推命で見てみました。

 

 

四柱推命

 

前園真聖さん

1973年10月29日

 

f:id:aoimotoki:20171229135435p:plain

 

 

月支元命 比肩

  • 他からの束縛や支持を受けないで、自分の意志で行動する
  • 会社員の人は専門的な業務、独自性が発揮できる業務に向いている
  • 責任感が強く他人に任せることを好まない
  • 交際は上手だけど自分の主張は押し通しやすい

 

 

日柱・月柱十二運 墓

  • 仲間付き合いが好きで周囲を観察し、連帯意識と計画性を持つ
  • 年上や信用のできる人の意見を聞き判断を求める
  • 仕事から友人関係を広げ約束は守り信用されるように考えて行動する
  • 相手に合わせすぎるところがあり決断力が弱い

 

 

吉凶星 淫欲殺

  • 異性との間で問題を起こしやすい
  • 他を考えないで、一つのことに打ち込む

 

 

吉凶星 華蓋

  • 孤独になりやすくのめり込みやすい
  • 学問・芸術・宗教の星

 

 

特殊星 魁ゴウ

  • 頭良く文章能力がある
  • 性格は決断力がある
  • 集中力がある

 

 

前園さんの命式を見ると

  • 裏表がない
  • 大きな財と縁がそこそこある
  • ピンチな時こそ自分のレベルアップの時になる

 

 

大運

 

f:id:aoimotoki:20171229135431p:plain

 

 

38ー47歳の大運

  • ストレスや体調不良が起りやすい時
  • 内容を見直し覚悟を持って変化する
  • 苦労や運に恵まれにくく周りに従う時で、外に向かうより内に向かう
  • 病気や事故に注意が必要

 

 

この大運では、運勢の味方が少々弱いです。

 

 

しかし意識すれば、自分自身で良い運勢をつかみ取れる大運でもあります。

 

 

その他、前の大運と今の大運では、大きなお金を取るこが可能な20年です。

 

 

残念な事件を起こした年は、忙しくトラブルの暗示のある年、発展や解散のある年で、事件を起こし、スポーツ大使を辞任がありました。

 

 

次の年は活躍の場が与えられる年で、バラエティー番組出演で再ブレイクしました。

 

 

まさに運勢通りだと思います。

 

 

2017年に結婚しましたが、どちらかといえば2018年の方が結婚のイメージがあります。

 

 

婚姻届けは提出したがまだ一緒に住んでいないのでしょうか?

 

 

ちなみに次の大運では、先生や監督、コーチがテーマになるので、指導者として動くことも可能です。

 

 

しかもお金も稼げそうですよ。

 

 

こんな感じでしょうか。

 

 

これからもたくさんの幸せが訪れますように。

スポンサーリンク