近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

amazonから注文していた商品が届いたけど、開けてみたら違ってた。

 はじめに

便利な世の中になったもんだ。

 

だって、欲しい商品をネットで調べてクリック一つで商品が家に届くんだもの。

 

今まではあっちこっちお店を探し回って体力、気力を奪われ必死に探していた時期もあったもんだ。

 

総務省によると、日本の二人以上の世帯においてネットショッピングを利用する世帯の割合は、2002年に5.3%でしたが、2016年には27.8%に、1世帯当たりのネットショッピングでの月間支出総額(利用した世帯に限る)は30,678円となっています。

 

f:id:aoimotoki:20180120130550p:plain

出典:総務省|平成29年版 情報通信白書|ネットショッピング


これからも売り上げは増えていくと予想できます。

 

そしてこちらは各社の売り上げランキングです。

 

f:id:aoimotoki:20180120125413p:plain

出典:https://netshop.impress.co.jp/node/4583

 

アマゾンの売り上げがとびぬけています。

 

ネット通販会社、上位300社の合計売上を見ても、

f:id:aoimotoki:20180120125410p:plain

 

数年後はネット通販がメイン、店舗型の売り上げを超える日が来るかもしれません。

 

そんなわたくしもよくamazonさんを利用しています。

 

ちょっと購入履歴を調べてみると、初めて利用したのが2006年、CDを購入していました。

 

その時購入したCDはちょっとマニアックなCDだったので中古CDショップに行ってもなかなか見つからない商品でした。

 

しかし、amazonを利用したことによって、サイト内で検索してクリック一つで商品が自宅に届く、時間の短縮になりました。

 

あれから12年経ってさらに商品の数は増えていく一方です。

 

例えば、お店で商品を購入する前にネットでチェックしてどちらが安いか、なんていうこともした人もいるでしょう。

 

あまりにも値段の差があれば、一度立ち止まってamazonで購入することもありました。

 

基本的にわたくしがamazonを利用するときは、

  • 急いでいない
  • 店舗よりも安い
  • 探すのに時間がかかる商品
  • 思いついたときに購入できる
  • 海外商品の取り扱い

パッと思いついたのがこの辺でした。

 

皆様はどのような時にネット通販を利用しますか?

いつも通りamazonで注文

 

今月わたくしは長年使っていたタブレットを買い替えることにしました。

 

購入したのは最新版ではなく型落ちのタブレット

 

今まで使っていたタブレットは初代i pad mini。

 

最新のi pad miniは4が出ています。

 

amazonで調べてみると、i pad mini2が安く購入できることを知りました。

 

2018年現在では家電量販店にはi pad mini2は取り扱っておりません(恐らくですが)。

 

店舗に置いていない商品を購入できるのも、ネット通販の強みと言えるでしょう。

 

最新版のi pad mini4が欲しいかといったら欲しいけど、初代i pad miniを使っているわたくしにとって、今よりも快適に使えて安く購入できればと思い、躊躇することなくamazonで購入しました。 

 

 

注文した商品が自宅に届き、ウキウキワクワク。

 

しかし、その時忘れていたことがありました。

 

 

あっ、ケースと保護フィルム買うの忘れてた!

 

 

 

ちょうどその時、出かける予定があったので、駅前にある豊富な品揃えを売りにしている家電量販店に行くことにしました。

 

店員さんに聞いて売り場を案内してもらうとこんな感じでした。

 

f:id:aoimotoki:20180120152928p:plain

 

ほとんど置いていない!

 

まずメインがi pad mini4のアクセサリー。

 

i pad mini 、2、3はi pad mini4のアクセサリーに合わないのと、i pad mini3が発売されたのが2014年10月。

 

発売から3年以上経っていればそりゃあ買う人も減るし、売れそうもない商品を置きません。

 

そんな時に便利なのがネット通販ですよね。

 

amazonでアクセサリーを購入した結果

 

パソコンでamazonを開き、検索かけて商品をじっくり品定めし、商品名を何度も何度も確認し”ポチッ”っとクリック。

 

あとは数日間待つだけ~。

 

先に保護フィルムが届き画面に貼って、ウキウキ待っていました。

 

次の日、お待ちかねのケースが届きました。

 

f:id:aoimotoki:20180120124545j:plain

 

届いた段ボール袋を持った時は何も思わなかったんですが、開けた時なにやら変な違和感を感じました。

 

f:id:aoimotoki:20180120124515j:plain

 

 

 

ちょっと小さいような気がする・・・。

 

 

 

よーく検品用のシールを確認すると、

 

f:id:aoimotoki:20180120124528j:plain

 

確かにi pad mini3ケース、321に対応と書いてある。間違いない。

 

しかし、メーカーをみると、検品シールには”Meiya”と書いてあるが、箱に書いてあるメーカーは”Feitenn”。

 

恐る恐る表をみてみました。

 

f:id:aoimotoki:20180120124535j:plain

 

 

 

ちょっwwwwwwマジでwwwwwww

 

 

 

f:id:aoimotoki:20180120124644j:plain

 

 

 

Mobile phoneケースって書いてあるwww

 

 

 

嫌な予感が的中してしまいました。

 

商品と検品シールが合っていなかったのです。

 

記念に一枚パシャリと

 

f:id:aoimotoki:20180120124500j:plain

 

ぜーんぜん大きさが違います。

 

 

 

 

よし、こうなったら直接amazonに電話かけて担当者と上の者

”ゴルゥゥゥアアアァァァ!!!ぬぁぁぁにしとるんじゃぁぁぁ!”

と罵声を浴びせ、謝罪の言葉と慰謝料を請求してやる!!

 

 

 

 

 

 

 

 

なーんて考えは一切なく、amazonさん、ブログネタありがとうと感謝しましたねー。

 

だって、これからもamazonを絶対利用するし、そんなクレーム電話してアソシエイトが利用できなくなってしまったら困りますからね。

 

返品の手続きをしてみた

 

まずは注文メールを開きます。

 

f:id:aoimotoki:20180120000541p:plain

 

オンライン返品受付センター”をクリックします。

 

改めてわたくしは間違って注文していなかった―。

 

amazonにログインするとこのような画面が出てきます。

 

f:id:aoimotoki:20180120000537p:plain

 

注文履歴から返品する”をクリック。

 

f:id:aoimotoki:20180120000534p:plain

 

返信用ラベルと返送手順を表示”をクリック。

 

f:id:aoimotoki:20180120000529p:plain

 

返信用ラベルと返品手続きを表示・印刷”をクリック。

 

そして出てきた画面をプリントアウトします。

 

f:id:aoimotoki:20180120124726j:plain

 

上が返信先の住所、下のバーコードは商品と一緒に入れます。

 

届いた段ボール袋にMobile phone caseと下のバーコードを入れます。

 

f:id:aoimotoki:20180120124717j:plain

 

ガムテープでしっかりと閉じ、返信先の住所を貼り

 

f:id:aoimotoki:20180120124703j:plain

 

準備完了!

 

この時、返品確認のメールが届きます。

 

f:id:aoimotoki:20180120000525p:plain

 

原則商品が届いてから1ヶ月以内に返品が可能です。

 

梱包した商品を持って、

 

f:id:aoimotoki:20180120124652j:plain

 

近所の郵便局へGO!

 

郵便局以外の宅急便でも可能です。

 

着払いに指定し、用紙に記入して返品手続き完了!

 

まとめ

 

amazon歴12年で初めて注文していた商品と違うものが届きました。

 

amazonさんでも間違えることがあるんだーと思ってしまいました。

 

人の手を一切使わず、すべて機械で処理していないということなので、ミスはしょうがないですね。

 

きっとこれは貴重な体験をさせていただいたんだ”と思ってブログを書いております。

 

このブログを書いてて思ったのが、

 

返品したのはいいけど、”i pad miniのケースを新たに注文していない”ことに気付きました。

 

同じ商品を注文して、またスマホケース届いたらどうしよう・・・。

 

じっくり探した結果、いい商品を見つけたと思ったのでまた違う納得した商品に出会えるのか・・・。

 

型落ちの商品を買うとアクセサリーの種類が減るので皆さん、新機種を買うことをおすすめします(笑)

 

おしまい。

 

 

追伸

 

郵便局に持って行った次の日、amazonからメールが届きました。

 

f:id:aoimotoki:20180121144449p:plain

 

返金手続きも無事完了です。

スポンサーリンク