近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

BCAAってなに?実は○○の粉ですべての人が飲めばいいのに!

 はじめに

 

一般的に”プロテイン”と言ったら皆様、何を思い浮かべますか?

 

”あぁ、あれでしょ!ムキムキなマッチョな人が筋トレの後に飲むやつでしょ。”

 

確かにその通りです。

 

最近ではプロテイン=筋トレだけではなく、「美容」「健康維持」「ダイエット」「栄養補給」などその目的や性別、年齢が多様化されています。

 

わたくしも2、3年位前から市のスポーツセンターで筋トレに励んでおります。

 

理由としては、

  • 年齢を重ねるごとに代謝が落ちる
  • 仕事柄、ずーっと座って動かない

 

ということで、休みの日は約2時間の運動、仕事の日は、家に帰ってから30分のジョギングをおこなっています。

 

せっかく運動するのであれば、多少ながらかっこいい身体になれればと思い、運動後には必ずプロテインを摂取しております。

 

このブログでも取り上げている通り、プロテインって言っても多くの種類があり、どのプロテインが自分に合うのか分からないので、色んなメーカーのプロテインを購入してレビューをしております。

 

www.aoi-motoki.com

www.aoi-motoki.com

 

そんなある日、プロテインを持ってスポーツセンターに行った時の話です。

 

ナゾの飲み物

 

それは去年の夏前の話です。

 

ちょ、おまww 去年の夏って、遅すぎだろ! 

 

 

書こう書こうと思っていたらこんなに月日が経ってしまった。さーせん。

 

 

 

 最近では多くのスポーツジムがあります。

 

わたくしの近所の一番安いスポーツジムで月謝2,700円、その他時間帯によっては月謝5,000円や10,000円のところがあります。

 

しかし、市のスポーツセンターは1回200円と格安で使えるので、多少置いてあるマシーンが古くてボロボロでも身体を動かすには問題ありません。

 

市のスポーツセンターは老若男女の方が利用しています。

 

例えば午前中はご年配の割合が高く、夕方になると仕事を終えたサラリーマンが利用しています。

 

基本的には常連さんがいても特にあいさつすることも無く、音楽を聴きながら必死に筋トレしています。

 

そんな中、唯一あいさつしたり、ちょっとしゃべったりする人がいます。

 

その方が持っていたものにビックリしました。

 

荷物置き場に自分のカバンやタオル、プロテインやお茶を置いておきます。

 

筋トレして汗がぶぁ~っと出て、タオルで汗を拭き水分補給しようとした時です。

 

f:id:aoimotoki:20180308192108j:plain

 

 

 

?!

 

 

 

 

f:id:aoimotoki:20180308192208j:plain



 

ちょwww ブルーハワイwww

 

 

 

どっからどーみてもカキ氷でおなじみのシロップにしか見えません。

 

 

ん?!まてよ、イオンウォーターか?

 

 

ラベルが青いだけで水自体は透明だからちがうなぁ~。

 

で、この飲み物の持ち主が唯一しゃべる人だったので聞いてみました。

 

 

すみません、その飲み物は何ですか?

 

 

 

 

 

これですか、これはエクステンドです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

BCAAです。

 

 

 

ちょうど去年の夏ごろと言えば、HTMLやCSSをちょこっと勉強していた頃だったので、なんかパソコン関係の新しい用語かと思ってしまいました。

 

 

これ飲むと疲れにくくなるんですよ!

 

 

 

 

 

へぇ~そうなんですか。じゃあちょっと今調べてみます

 

 

 

 

音楽を一回止めて”エクステンド”で検索かけてみるとamazonで簡単にヒットしました。

 

値段はプロテインとそんなに変わらないので、とりあえずすぐにぽちっとクリック、購入してみました。 

 

 

実際に飲んでみました

 

made in USAなので、だいたい5~7日かかって物が届きました。

 

f:id:aoimotoki:20180308192122j:plain

 

箱を開けてごた~いめ~ん。

 

f:id:aoimotoki:20180308192115j:plain

 

当たり前ですが、すべて英語で書かれています。

 

親切にも日本語の説明書が付いてきました。

 

f:id:aoimotoki:20180308202629j:plain

 

作り方はこちら

 

f:id:aoimotoki:20180308203259j:plain

 

水を混ぜるだけです。簡単ですね。

 

f:id:aoimotoki:20180308192100j:plain

 

粉の色はこんな感じ。

 

付属のスプーンは7gなので、プロテインよりも量は少ないですね。

 

でもって、唯一スポーツセンターで話す人が言っていたのが

 

 

ものすごく甘いですよ

 

 

 

と言ってたので、説明書では240~300mlでスプーン1杯と書いていましたが、とりあえず500mlでスプーン1杯入れてみました。

 

f:id:aoimotoki:20180308192222j:plain

 

シェイクした直後はこんな感じで、プロテインより泡も少なくすぐに混ざります。

 

1分後はこんな感じです。

 

f:id:aoimotoki:20180308192215j:plain

 

色もきれいですね。

 

泡も次第になくなります。

 

でもって飲んでみると

 

 

 

 

f:id:aoimotoki:20180308205940j:plain

出典:http://trendsakura.info/wp-content/uploads/2013/11/%E4%BA%95%E6%88%B8%E7%94%B0%E6%BD%A43.jpg

 

薄めてもめちゃくちゃ甘いです。

 

完全に日本人向けではない甘さ、という感じです。

 

BCAAとは

 

難しいことは分からないので、簡単に言いますと、アミノ酸総称で、このアミノ酸はヒトが体内で作ることが出来ない必須アミノ酸と呼ばれています。

 

このBCAAを摂取することにより、

  • 疲労感・筋肉痛の軽減
  • 持久的運動パフォーマンス向上
  • 筋肉が付きやすくなる

という期待が持てます。

 

その他、カロリー0、炭水化物0、糖質0というビックリするような粉です。

 

いつ飲むの?

 

わたくしは基本的に運動前と運動途中で飲むようにしています。

 

運動後にプロテインを飲んでいます。

 

また、朝飲んだり、仕事中に飲んでも問題ありません。

 

摂取した感想は?

 

飲んだ人の感想で、疲れにくくなったという人と、あまり効果を感じれないという人がいます。

 

個人的には、飲まない時より回復力が早くなったと実感できました。

 

休憩時間も多少減りましたね。

 

飲まなかった時は、ハァハァしながら寝っ転がって回復するのを待っていましたが、BCAAを摂取してからはちょっと座ってまたすぐ始めることができます。

 

一回分の値段は

 

説明書通りだと甘すぎるので、500mlでスプーン1杯の値段で計算してみます。

 

容量は1,243gで4,598円(amazonでの値段)

 

スプーン1杯7gで25,89円

 

ドラッグストアで2Lの水を1本60円(税抜き)で購入しているので、500mlで15円

 

足すと、約40円で飲めます。

 

BCAAって一言で言うと?

 

まさに

 

 

 

 

神の粉

 

 

 

 

です。

 

大事なことなのでもう一度言います。

 

 

 

 

神の粉

 

 

 

 

です。

 

ちょww おまwww プロテインのことを神の粉っていってたじゃん?

 

そうです、確かにプロテインのことを神の粉ってはっきり言いました。

 

しかし、よく考えてみてください。

 

神社だって学問の神様がいたり、恋愛の神様。又は仕事の神様や、お金の神様もいます。

 

それと一緒で、プロテインも神の粉、BCAAも神の粉なんです。

 

しかしトータル的に考えると、BCAAの方がメリットが多い気がします。

 

BCAAのデメリットは?

 

考えてみましたが、特に思い当たりませんw

 

うーん、エクステンドが輸入品だから注文してから時間がかかるのと、1kgを買って味が合わなかったらヤダな~くらいでしょうか。

 

まとめ

 

今では必ず必要なアイテムとなりました。

 

よーくみると、BCAAをスポーツセンターに持ってきている人は多いです。

 

それまではペットボトルのお茶ばっかり持って行って飲んでいましたが、BCAAにしてからお茶代の節約にもなりました。

 

このエクステンドの味も数種類あるのでまた飲み比べしたいと思います。

 

というか、マンゴー以外にも買ってみました。

 

f:id:aoimotoki:20180308233256j:plain

 

このレビューはまた今度。

 

それと、ブルーハワイみたいな色はこちら 

 

 

おわり。

スポンサーリンク