近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

シグナスX、廃車のお知らせ

こんにちは、葵井紀貴です。

 

通勤でもツーリングでも使用している我がブラックスワン号。

 

f:id:aoimotoki:20180406172511j:plain

(赤いシグナスXはお友達のアプ乗りさん号)

 

今回この相方が残念な結果になってしまいました。

 

バイク歴10数年、ひょんなことから原付を購入、通勤に使いお巡りさんにサイン会場で青い紙にサインし、普通自動車免許を取得してから原付二種にお世話になっています。

 

最初はヤマハグランドアクシス、二台お世話になりました。

 

f:id:aoimotoki:20180706143546p:plain

 

値段も手ごろで、車体も軽く、2ストロークという希少価値のあったバイクでした。

 

こちらは約3万キロ乗りました。

 

そして現在乗っているシグナスX。

 

f:id:aoimotoki:20180706145911p:plain

 

シグナスXは2003年に発売。現在は4型が発売されており、わたくしは画像の2型を2台乗っています。

 

最初は約5万キロ乗って、お友達のアプ乗りさんに譲りました。

 

でもって現在乗っているシグナスX、数か月前にめでたく

 

f:id:aoimotoki:20180706150912j:plain

 

5年ちょいかけて77777km達成しました。

 

124ccの小さいエンジンで頑張っています。

 

目指せ10万キロで頑張っていた2018年5月1日、事件が起きました。

 

いつも通り朝、通勤の途中です。

 

家を出て4~5分、ブ~ンって走っていて交差点に差し掛かりました。

 

信号は赤、止まっていた時のことです。

 

ぼけ~っと青になるのを待っていると、小さい音で”ピ~ン”というのが聞こえた感じがしました。

 

その後すぐに、アイドリングの音がちょっと変わった感じがし、音自体もちょっと大きくなった気がしました。

 

野生の感とでもいうのでしょうか、イヤ~な予感がして、何事も起こらないでーと思い、信号が青になったので発進しました。

 

悪い予感は的中してしまい、後輪から”ンガーーーーァァァ”というけたたましい音が鳴り響きました。

 

交差点を渡っている人もこっちを見るくらいの音が響き、交差点を渡ってすぐに停止しました。

 

その時は何が原因でこんなことになったのか分からず、ちょっと焦りました。

 

通勤中の出来事だったので、レッカー呼んでも時間はかかるし遅刻してしまう、鑑定所は一人でオープンからクローズまでいなくてはならない、絶対に遅刻は許されないということが頭に浮かびました。

 

幸いにバイクは動いたので最寄り駅まで自走し、電車に乗り換え鑑定所まで向かいました。

 

とりあえずいつもお世話になっているバイク屋に電話をして、状況を説明しました。

 

後日バイク屋さんに自走で持って行って、電車で鑑定所に向かいました。

 

でもってなぜかお店からではなく、お友達のアプ乗りさんから電話が。

 

そっか、ちょうどゴールデンウイーク真っただ中でアプ乗りさんは仕事休みで、バイク屋さんにいたんですね。

 

電話に出ると、アプ乗りさんがわたくしのバイクの状況を説明てくれました。

 

『おそらくナットが摩耗して外れた可能性。

プーリーフェイスが壊れてクランクシャフトを交換しなければならない。

クランクシャフトを交換するにはエンジンをばらさないといけない。

距離も走っているのでオーバーホールをしないといけない。

部品、工賃を考えると新車の半額くらいの値段がかかるよ~。』

 

と教えてくれました。

 

 『応急処置で走ることはできるけど、いつまた壊れるか分からないよ。

仮に次壊れたら完全修復不可能だよー。』

 

と、補足説明がありました。

 

現在乗っているシグナスX、そこそこカスタムもしていて、お気に入りだったのですが・・・。

 

しかし応急処置だけしてまた通勤中に壊れたら嫌だしー、かといってオーバーホールまでして乗りたくないしー。

 

ということで、決断しました。

 

二代目シグナスX、廃車決定!

 

後日バイク屋さんに行くと、ゴミ箱にわたくしのプーリーが捨てられてました。

 

f:id:aoimotoki:20180706150932j:plain

 

なんか凄いことになっているでしょ。

 

とりあえず走れるように応急処置だけしてもらって、新型シグナスXを注文することになりました。

 

歩きと電車で通勤すると、時間とお金がかかるのでとりあえずゆ~っくり走行することに決めました。

 

ちなみに今回の修理代やら交通費など、被害総額は約3万円くらいでした。

 

まぁ安く済んでよかったし、遅刻しなかっただけよかったです。

 

新車購入まで約2カ月間、また壊れないかドキドキしながら、そ~っと発進するので車にあおられないかビクビク心配しながら過ごしました。

 

次回、カスタムパーツの移植をお届けしたいと思います。

 

おわり。

スポンサーリンク