近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

シグナスX、カスタム車両からノーマル車両へ

こんにちは、葵井紀貴です。

 

前回、わたくしのシグナスX(ブラックスワン号)の残念なお知らせをいたしました。

 

www.aoi-motoki.com

 

そこそこ大事に乗っていたので、寂しい気持ちがあります。

 

今乗っている2代目シグナスXは2013年1月に購入しました。

 

忘れもしない納車してから慣らし運転の期間に大雪が降って、ビクビクしながら走ってました。

 

晴れの日も、雨の日も、雪の日もほぼ毎日通勤で使っていました。

 

それなりにカスタムもし、総額で数十万円はかかっています。

 

カスタムの王道であるマフラーから、じみ~なネジの交換まで幅広く変えていました。

 

そういう意味もあり目指せ10万キロ!だったのですが、半ば途中でその夢も終わってしまいました。

 

しかし物を大事にすることも大切ですが、買い替えることも必要なことです。

 

買い替えることによってバイク屋さんに通う、そこでコミュニケーションも増える、知り合いが増える可能性もあり、そこから新しい情報など得られることもあります。

 

お金もうまく使うことで、回りまわってまたお金は入ってくる、壊れてよかったのかなーと少し思いました。

 

でもってそこそこカスタムした車両、次の新車に付け替えれないものもあったり、ボロくなって新しく買い替える物も出てきます。

 

f:id:aoimotoki:20180706185355j:plain

 

廃車にあたってお友達のアプ乗りさんが、

 

『パーツちょうだい』

 

と言ってきたので、使えそうなパーツを譲ることにしました。

 

6月某日、日程を合わせていざ移植手術開始!

 

f:id:aoimotoki:20180706185342j:plain

 

奥がわたくしのシグナスX、手前がアプ乗りさんのシグナスX。

 

あれ?アプ乗りさんのシグナスXって、

 

f:id:aoimotoki:20180406172511j:plain

 

赤いシグナスXでしたよね?

 

そうです、実はアプ乗りさんはシグナスXが好きすぎて2台所有しています。

 

ちなみにこの時の赤いシグナスXは大人の事情により、カバーのかかった状態で大事に保管されていました。

 

なのでわたくしのシグナスXのカスタムパーツは、この白いシグナスXに移植いたします。

 

 すべてではないんですが移植の一部を写真に収めました。

 

まずはフロントウインカーから。

 

f:id:aoimotoki:20180707154037j:plain

 

雨で濡れていますが、次第に天気は回復しました。

 

アプ乗りさんいわく『晴れ男だから』だそうです。

 

写真に写っている腕はアプ乗りさんです。張り切っている様子でした。

 

パカッっと

 

f:id:aoimotoki:20180707154302j:plain

 

ご開帳~。

 

f:id:aoimotoki:20180707154252j:plain

 

白シグも同じくご開帳~。

 

f:id:aoimotoki:20180707154242j:plain

 

すべてアプ乗りさん一人でこなしているので、大変そうでです。

 

白シグからノーマルウインカーを付け、

 

f:id:aoimotoki:20180707154237j:plain

 

無事完了。

 

リアウインカーも同じく、

 

f:id:aoimotoki:20180707154058p:plain

 

左右LEDウインカーを取り外し、

 

f:id:aoimotoki:20180707154051p:plain

 

ノーマルウインカーになりました。

 

次は駆動系です。

 

f:id:aoimotoki:20180707154043j:plain

 

f:id:aoimotoki:20180707163955j:plain

 

右手に持っているボルトもノーマルではなく変えています。

 

アプ乗りさんいわく、わたくしのシグナスXの中で一番欲しかったのがボルトと言ってました。

 

パカッと開けて、

 

f:id:aoimotoki:20180706150902j:plain

 

前回壊れた場所がこちら。

 

f:id:aoimotoki:20180707154048p:plain

 

ナットが外れてクランクシャフトがダメになりました。

 

f:id:aoimotoki:20180707163949j:plain

 

赤丸のところです。クランクケースカバーも、

 

f:id:aoimotoki:20180707185357p:plain

 

すれています。

 

後ろのクラッチを根こそぎ持っていきました。

 

次はお値段の高いマフラーです。

 

f:id:aoimotoki:20180707163943j:plain

 

SP忠男のマフラーです。

 

SP忠男のマフラーは値段が高いんですが、中低速が良く、トルク感もアップします。

 

性能としてはものすごくいいんですが、ステーの部分の作りにもこだわっていただきたいと思います。

 

取り外し、

 

f:id:aoimotoki:20180707163937j:plain

 

ノーマルマフラーをポンっと

 

f:id:aoimotoki:20180707163931j:plain

 

付け替え完了しました。

 

その他も付け替え無事終了~。

 

f:id:aoimotoki:20180707164637j:plain

 

約4時間半かかって2台のシグナスXの移植手術完了しました。

 

納車までもう少し、ウキウキしながら残りの通勤を楽しみたいと思います。

 

次回はさよなら2型シグナスX、新型シグナスXお披露目会をお送りいたします。

 

おわり。

スポンサーリンク