近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

祝!シグナスX納車日 2型から4型へ

こんにちは、葵井紀貴です。

 

7月上旬、待ちに待った通勤車&ツーリング車の新型シグナスX、納車日がやってきました。

 

f:id:aoimotoki:20180720152804p:plain

 

壊れてから約2ヵ月、ビクビクしながら乗り続けました。

 

何とか無事に何事もなく乗り終えることができて一安心です。

 

購入してから約5年半、雨の日も風の日も雪の日も共にしてきて少し残念ではあります。

 

f:id:aoimotoki:20180720173059j:plain

 

奥が本日で終了の2型シグナスXで、手前が購入した4型シグナスX。

 

ちなみに約5年半乗った総走行距離数はこちら。

 

f:id:aoimotoki:20180720173048j:plain

 

約8万キロ、1か月あたり約1200キロ計算です。

 

うん、乗りすぎ~。

 

まぁ、東京都内だったらほとんどシグナスXで行動していましたからね。

 

電車賃で考えれば駐輪場代とガソリン代合わせても安く済むんですよねー。

 

確実に元は取ったでしょう。

 

新車購入にあたっての、通勤快速カスタムもいたしました。

 

まずはシートのインナーケースです。

 

f:id:aoimotoki:20180720174200j:plain

 

シートに引っ掛けるだけでOKのアイテムです。

 

f:id:aoimotoki:20180720174148j:plain

 

このインナーケースに、書類やグローブ、タオルなんかも収納できます。

 

ものすごく便利なアイテム、望むなら全てのスクーターの標準装備にしてほしいと思います。

 

通勤快速に絶対必要アイテムがこちら。

 

f:id:aoimotoki:20180720175705j:plain

 

リアボックスです(30L)。

 

荷物が多いので、メットインとリアボックスがあればとても便利になります。

 

また、雨具を入れたりするときにもとても便利です。

 

また、ヘルメットも新しく購入しました。

 

f:id:aoimotoki:20180720181626j:plain

 

オージーケーカブト(OGK KABUTO) バイクヘルメット ジェット ASAGI

 

包装もしっかりしていました。

 

f:id:aoimotoki:20180720181616j:plain

 

こちらの商品、最近多くの方が使用しています。

 

安心のメイドインジャパン、お手頃価格です。

 

カラーは5色、またデザインを重視の方はオサレなカラーリングもあります。

 

日差しが強いときに便利なインナーサンシェードを利用することができます。

 

ヘルメットを着用して左側、

 

f:id:aoimotoki:20180720181605j:plain

 

人差し指でシュッと動かすと、

 

f:id:aoimotoki:20180720181556j:plain

 

無事終了。

 

眩しいときは快適に運転できます。

 

新しく取りつけたリアボックスをオープン。

 

f:id:aoimotoki:20180720182926j:plain

 

ヘルメットをイン!

 

f:id:aoimotoki:20180720182915j:plain

 

ピッタリ収納することができます。

 

その他、2型シグナスXからバルブを移植しました。

 

f:id:aoimotoki:20180720183514j:plain

 

ノーマルのバルブの場合、

 

f:id:aoimotoki:20180720183502j:plain

 

黄色っぽいですけど、このバルブにすると、

 

f:id:aoimotoki:20180720183450j:plain

 

青白く、ポジションLEDと合う感じがします。

 

ここでよくある質問を答えたいと思います。

 

ヘルメット ジェット ASAGIは4型シグナスXメットインに入りますか?

 

押し込めば入ります。

 

しかし、メットインまたはヘルメットが壊れる可能性があるのでおすすめしません。

 

ヘルメットホルダーまたはリアボックスに入れることをおすすめします。

 

ということで、しばらくは慣らし運転のため、のーんびり走ることになります。

 

でももうビクビクしながら走らなくていいので、その辺は安心しながら運転できます。

 

また、これから少しずつカスタムしていきますのでその辺もUPしていきたいと思います。

 

おわり。

スポンサーリンク