近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

初代タイガーマスク 佐山聡様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

初代タイガーマスクの佐山聡さんが、パーキンソン病の疑いと診断されていたことを告白しました。

 

初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1)

初代タイガーマスク (G SPIRITS ARCHIVES vol.1)

 

今夏に

「手が震えて、足が動かなくなったりとか左足が震え右足が動かなくなったり」

などの自覚症状を覚え総合病院を受診したところパーキンソン病の疑いと診断を受けたそうです。

 

最近でいうと、今年の7月にマサ斎藤さんがパーキンソン病で死去されました。

 

その他モハメドアリさんもパーキンソン病を患っていました。

 

佐山さんは、2015年に原因不明の狭心症と診断されていました。

 

初代タイガーマスクの佐山さんももう60歳なんですね。

 

わたくしの世代のタイガーマスクは3代目の金本浩二さんでした。

 

なので、佐山さんはビデオでしか見たことがありません。

 

その当時、空中殺法が人気を博し、一大プロレスブームを巻き起こした人物でもあります。

 

あれですかね、最近の方はタイガーマスクといえば『ランドセル』を思い浮かべる人もいるんではないでしょうか。

 

『伊達直人』を名乗って寄付行為を行う、何とも日本人らしいです。

 

とりあえず回復してまたリングに上がってほしいと思います。

 

そんな感じで今回も勝手に佐山聡さんを四柱推命でみてみました。

 

四柱推命

 

佐山聡さん

1957年11月27日

 

f:id:aoimotoki:20180921143148p:plain

 

月支元命 劫財

  • 見た感じは穏やかだけど、心の中はどんな手を使っても結果を出そうとする
  • 時代の流れ、人を見抜く力を持ち状況を分析できる
  • 共同作業は始め良くても次第にうまくすすまないことがある
  • お金の使い方が派手目なので注意が必要

 

日柱十二運 長生

  • お世辞が上手で、組織や人を動かすことや活用するのがうまい
  • トップより二番手の立場に合い手頃な責任感がある
  • 現実・現在の事を中心に考える
  • 誰とでも仲良くなれるが自分の心はすぐにはオープンしない

 

月柱十二運 帝王

  • 自由や平等の考え方で、くよくよしないで人生を楽観する
  • 地位や身分も関係なく誰とでも交際するので交際範囲は広い
  • 体力の限界を考えずに能力をフルに発揮し、弱音をはかない
  • 思いがけないことに弱く自信を無くすと神経質になる

 

吉凶星 天乙貴神

  • オリジナリティの才能があり、学問知識や技芸を助けてくれる

 

吉凶星 文昌貴神

  • 文章の才能があり自己表現ができる
  • 学問的知識が深い

 

佐山さんの命式を見ると、

  • 一つだけでなく複数の仕事をすることができる
  • 表舞台に出ると運勢が上がる
  • 世間の意見と一致しづらいことがある

 

大運

 

f:id:aoimotoki:20180921143146p:plain

 

58ー67歳の大運

  • 忙しく活発に動き積極的に出る
  • お金の出し入れが激しい

 

この大運では、公私ともに忙しく動き回る大運です。

 

吉凶星に因獄が付くので、病院との縁も多少出るでしょう。

 

2018年はストレスや身体へのダメージを受けやすい年です。

 

2019年はけ吉凶星に血刃と因獄が付くので、病院との縁もさらに強まります。

 

運勢としては吉凶半々で、いい方に出れば病気も快復に向かい、良くない方に出たらリング復帰は厳しいと思います。

 

今年は無理せず治療に専念することをおすすめします。

 

こんな感じでしょうか。

 

これからもたくさんの幸せが訪れますように。

スポンサーリンク