近未来系占い師 葵井紀貴

占いをメインに、幸せナビゲーターとして活動する鑑定士です。


スポンサーリンク

梨花様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

モデルの梨花さんが、自身の手がけるブランドショップを年内を持って閉鎖することを明らかにしました。

 

MY NAME IS…RINKA AtoZ DICTIONARY

MY NAME IS…RINKA AtoZ DICTIONARY

 

梨花さんは、『次のステージに行かないと』と話しています。

 

2012年に、東京・代官山に1号店をオープン。オープン初日は2000人が列をなし、年間35万人が来店しました。

 

当時は1カ月に1億円を売り上げることもあったそうです。

 

5千万円売り上げれば満足できる数字ですが、倍の売り上げってことはもうウハウハですよね。

 

アパレル業界では、”10年間の壁”を超えることが難しいと言われています。

 

私も駅前の商業施設の鑑定所に入っていると、アパレル店のopen・closeが激しいように感じます。

 

10年前位はバラエティー番組に出ていましたが、最近は見なくなっていたので、アパレルの方に力を入れていたんですね。

 

梨花さんのコメントを見ると、前向きな感じがするので、次はどのようなアクションを起こすか楽しみです。

 

そんな感じで今回も勝手に梨花さんを四柱推命でみてみました。

 

四柱推命

梨花さん

1973年5月21日

f:id:aoimotoki:20190304161310p:plain

 

月支元命 劫財

  • 見た感じは穏やかだけど、心の中はどんな手を使っても結果を出そうとする
  • 時代の流れ、人を見抜く力を持ち状況を分析できる
  • 共同作業は始め良くても次第にうまくすすまないことがある
  • お金の使い方が派手目なので注意が必要

 

日柱・月柱十二運 帝王

  • 自由や平等の考え方で、くよくよしないで人生を楽観する
  • 地位や身分も関係なく誰とでも交際するので交際範囲は広い
  • 体力の限界を考えずに能力をフルに発揮し、弱音をはかない
  • 思いがけないことに弱く自信を無くすと神経質になる

 

吉凶星 血刃

  • 病気や事故、ケガや手術などで血を見る事がある
  • 出産は難産になりやすい

 

梨花さんの命式をみると、

  • 裏表がない
  • 趣味を仕事にすることができる
  • 表舞台に出ると運勢が上がる

 

梨花さんはトータルプロデューサーですが、日干・通変星・十二運のエネルギーが強いので、経営できる力を持っています。

 

Wikipediaで調べると、流産・難産を経験されたそうですが、吉凶星に血刃が重なるとその意味合いが強くなる傾向でしょう。

 

大運

f:id:aoimotoki:20190304161306p:plain

46ー55歳の大運

  • 自分が目標としていた物を手に入れやすい
  • 金運など期待できる

 

この大運では、良い仕事が巡ってきやすく、目標達成・結果の出る大運でしょう。

 

その前の大運では、オファーをもらいやすいので、アパレルの仕事ができたのかもしれません。

 

2019年は、大運の切り替えなので生活の変化が起こりやすく、気持ちも揺れ動き、今までのことが終了する暗示があるので、閉鎖も運勢通りでしょう。

 

なので、今回の閉鎖は前向きに考えていいと思います。

 

また、無理せずコツコツと積み上げていけそうなので、焦らず次の目標を立て、進んでいきましょう。

 

こんな感じでしょうか。

 

これからもたくさんの幸せが訪れますように。

 

スポンサーリンク