近未来系占い師 葵井紀貴

占いというツールを使い、楽しい人生になるような提案やアドバイスをする自由度高いバイク・シグナスxで走り回る鑑定士のブログです。


スポンサーリンク

田原俊彦様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

歌手の田原俊彦さんが、自身の不倫密会報道で、妻で元モデルの向井田彩子さんと別居していることを、週刊誌が報じました。

 

田原俊彦 30th DOUBLE T TOUR 2009 ライブ音源

田原俊彦 30th DOUBLE T TOUR 2009 ライブ音源

 

不倫報道があったのが2015年4月、2014年秋から都内ホテルで密会していたと週刊誌が報じました。

 

この報道がきっかけに、3年ほど前に妻が出ていったそうです。

 

あまり世間では騒がれていませんが、世間が不倫報道に飽きたのか?それとも田原さんに関心がないのか・・・。

 

わたくし葵井よりひと回り以上うえの世代の女性に、人気があったのかと思われます。

 

アイドルでしたから、今も昔もモテるんでしょうね。

 

今後田原さんはどうなるんでしょうか?

 

そんな感じで今回も勝手に田原俊彦さんを四柱推命でみてみました。

 

四柱推命

田原俊彦さん

1961年2月28日

f:id:aoimotoki:20190320141135p:plain

 

月支元命 食神

  • 遊び好きで、好きなことなら集中してできるが根性や粘りがなく我慢が苦手
  • 副業や投資をすることに向くが、リスクに弱く脱サラは向かない
  • 趣味やセンスが良いが欲望や誘惑に弱い
  • 技術者や専門職に向くがサラリーマンとしての適性もある

 

日柱十二運 墓

  • 仲間付き合いが好きで周囲を観察し、連帯意識と計画性を持つ
  • 年上や信用のできる人の意見を聞き判断を求める
  • 仕事から友人関係を広げ約束は守り信用されるように考えて行動する
  • 相手に合わせすぎるところがあり決断力が弱い

 

月柱十二運 病

  • 駆け引きや商売が上手く、また芸術的な才能にも恵まれ金儲けは上手い
  • 潔癖症で感受性鋭くデリケートなので怪しい人には人一倍敏感
  • 社会の裏を知ると、世間を信用しなくなり用心する
  • 神経質で心配性でストレスを溜めやすく不潔なものは苦手

 

吉凶星 文昌貴神

  • 文章の才能があり自己表現ができる
  • 学問的知識が深い

 

吉凶星 暗禄

  • 見えないところに救いの神があり、困難に陥っても助かる
  • 先祖の守りや晩年の財運に期待できる
  • 体を思うように動かし、要領よくいろいろな物事を処理できる

 

特殊星 魁ゴウ

  • 頭良く文章能力がある
  • 性格は決断力がある
  • 集中力がある

 

特殊星 陽差

  • 酒、女好きで、異性とのトラブルに注意
  • 結婚運の波乱や配偶者との関係がスムーズにいきにくい

 

田原さんの命式をみると、

  • 食べていくことに困らない
  • 心が揺れたり、迷ったりしやすい
  • お金のことを気にしない方がいい

 

大運

f:id:aoimotoki:20190320141131p:plain

59-68歳の大運

  • 忙しく活発に動き積極的に出る
  • お金の出し入れが激しい

この大運では、公私ともに忙しく気持ち的に揺れ動くでしょう。

 

男女の争いの暗示もあるので、妻、娘、仕事上の女性とのトラブルに注意が必要です。

 

49歳からの20年間は妻に当たってしまう、攻撃してしまうことが多くなるでしょう。

 

2019年は大運の切り替え付近、生活上の変化が起こりやすいです。

 

物事がスムーズに進まず、思い通りにならなくてストレスもたまりやすいです。

 

また妻を失う暗示もあります。

 

仮に離婚するのであれば、2019年がいいかもしれません。

 

こんな感じでしょうか。

 

これからもたくさんの幸せが訪れますように。