近未来系占い師 葵井紀貴

占いというツールを使い、楽しい人生になるような提案やアドバイスをする自由度高いバイク・シグナスxで走り回る鑑定士のブログです。


スポンサーリンク

春風亭昇太様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

落語家の春風亭昇太さんが、一般女性と結婚を発表しました。

春風亭昇太1「権助魚」「御神酒徳利」-「朝日名人会」ライヴシリーズ29

春風亭昇太1「権助魚」「御神酒徳利」-「朝日名人会」ライヴシリーズ29

一部生放送された『笑点』で報告し、今後婚姻届けを提出し同居するとのことです。

 

おめでとうございます!

 

ちなみに『笑点』の視聴率が16.3%と高視聴率、その後の『真相報道パンキシャ!』は18.3%(関東)と高視聴率でした。

 

一部生放送ってことでSNS上では、『チャリティー番組のランナー発表か?』なんてささやかれていました。

 

最近の『闇営業』でちょっと盛り下がった話題だっただけに、明るいニュースでよかったです。

 

っていうか、ずっと独身だったんですね。

 

お相手は19歳年下の40歳、なんとまぁ、うらやましい限りです。

 

14年前に始めて出会い、3年ほど前に観劇を見に来てくれたことがきっかけに2人で食事に行くようになり、今年に入って交際スタート、結婚も1~2カ月前に決まったそうです。

 

相手女性は妊娠していないそうですが、まだ可能性はあると思うので、また新たに嬉しい報告があるといいですね。

 

そんな感じで今回も勝手に春風亭昇太さんを四柱推命でみてみました。

四柱推命

春風亭昇太さん

1959年12月9日

f:id:aoimotoki:20190701124752p:plain

地支 亥子丑 の方合会局成立により、蔵干がに変わり、蔵干通変が印綬に変わります。

月支元命 印綬

  • 純粋で傷つきやすい神経で想像力に優れている
  • 感性が強く、時代の流行りに敏感で人気もある
  • 優しい気持ちを持つが次第にわがままが出やすい
  • ストレスが溜まると酒や薬、異性に溺れることもある

 

日柱十二運 衰

  • 危険な挑戦をすることなく、守りや防御能力の才能を持つ
  • 技術・資格・独特の才能をある人を好む
  • 初めて会う人には用心深くなりすぐには打ち解けない
  • 積極性に欠けたり未来を考えたり予想するのが苦手でチャンスを逃しやすい

 

月柱十二運 病

  • 駆け引きや商売が上手く、また芸術的な才能にも恵まれ金儲けは上手い
  • 潔癖症で感受性鋭くデリケートなので怪しい人には人一倍敏感
  • 社会の裏を知ると、世間を信用しなくなり用心する
  • 神経質で心配性でストレスを溜めやすく不潔なものは苦手

 

吉凶星 天乙貴神

  • 凶星を吉星に変えて援助をもたらす
  • オリジナリティの才能があり、学問知識や技芸を助けてくれる

 

昇太さんの命式をみると、

  • 自分の仕事に誇りをもって取り組むと運勢が上がる
  • 狭く深く、人に何か教える仕事が合う
  • 世間との考えが合わないと感じる

大運

f:id:aoimotoki:20190701124742p:plain

52ー61歳の大運

  • 多忙で落ち着かず流動的
  • 成果は出にくく整理や準備をする時

この大運では良い仕事に恵まれやすいが、バタバタ忙しい・移動が多い大運です。

 

昇太さんは戌亥空亡ですが、亥年は解空となるので結婚は問題ないと思います。

 

一応20代・30代の結婚のタイミングは重要に思えますが、40代以降の結婚のするタイミング・運勢はそこまで気にしなくてもいいのでは?と考えております。

 

気持ち的には新たな決意をする時、また大運の切り替え付近なので、プロポーズも運勢通りでしょう。

 

ちなみに昇太さんの2019年の運勢で、子供の縁が来ているので、女性に子供を授かってもおかしくないでしょう。

 

こんな感じでしょうか。

 

これからもたくさんの幸せが訪れますように。