近未来系占い師 葵井紀貴

占いというツールを使い、楽しい人生になるような提案やアドバイスをする自由度高いバイク・シグナスxで走り回る鑑定士のブログです。


スポンサーリンク

秋分の日の出来事

秋分の日とは

国民の祝日の一つ。秋の彼岸の中日。二十四節気の一つ。

 

はい、わたくし葵井は3連休も張り切って鑑定所で待機していました。

23日の秋分の日、朝起きたらのどの痛みを感じました。

9月は酉月、五行に当てはめると”金”です。

これを五臓六腑の相関図に当てはめると、

f:id:aoimotoki:20190924152516p:plain

肺・大腸に当てはまります。

その他、呼吸器や鼻炎など、息を吸うことに関する部分が当てはまります。

元々”金”が多い葵井ですが、秋になって金が強まる、すなわちのどがやられてしまということです。

話す仕事だけに、大変です。

水でうがいをしても痛みが増すだけで、イソジンでうがいしても痛い。のどぬーるスプレーがあった!しかし家にある。もう痛みを我慢するしかないですね。

 

季節の変わり目、気温の変化が激しいここ最近、元々体はあまり強くないので、ちょこちょこ体調で悩まされています。昨日は帰って早く寝ました。睡眠は大事です。次の休日は筋トレ休むかなー。

出生図のデーターがすべて消える

普段、実戦で使用している占星術ソフトは、小曾根秋男氏の『stargazer』を使っています。多くの占星術家が使っていると思いますが、使いやすいっていうのもあるし、他のソフトよりかなり優れていると思います。

 

しかし、出生データの上書き保存が上手く出来なくて、秋分の日の昨日、色々いじっていたら、すべての出生データが消えてしまった。

リピーターさんが来たときに、すぐホロスコープ作成できるから便利だったんだけど、リピーターの皆様、また名前と生年月日、生まれた時間と生まれた場所をお聞きしますので、よろしくお願いいたします。

これも二十四節気の切り替えがあったからでしょうか、トラブルが続いてしまいました。

インストールをし直す

今日は朝から『stargazer』を一度アンインストールして、CD-ROMを使ってパソコンにインストールしてました。

そこから小曾根秋男氏のサイトに飛んでアップデートする、なんかそれでも上手く表示されなかったり、何なりで、時間はかかりましたが無事使用できるようになりました。

 

まぁ、いま使用しているパソコンのキーボードが反応しない場所があるからそろそろ買い替える予定なんですが、いま一度『stargazer』のインストール方法を覚えたので、良しとしましょう。って思わないとやってらんないわー。

 

 

 

 

のど飴でのどをいたわりながら鑑定所で待機してます。

おわり。