近未来系占い師 葵井紀貴

占いというツールを使い、楽しい人生になるような提案やアドバイスをする自由度高いバイク・シグナスxで走り回る鑑定士のブログです。


スポンサーリンク

藤本敏史様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

お笑い芸人FUJIWARAの藤本さんと、タレント木下優樹菜さんの離婚が双方の所属事務所を通じてコメントともに正式に発表されました。

f:id:aoimotoki:20191231145034j:plain

出典:https://www.instagram.com/p/BtC5JRPBNPg/

木下優樹菜さんの記事はこちら。

www.aoi-motoki.com

週刊誌では以前から”離婚危機”を報道されていたそうですね。そのたびに離婚危機を否定していました。

 

藤本さんのコメントは、

お互いの芸能生活の中で、夫婦としてのすれ違いや生活のずれが重なり、話し合いを重ねた結果このような結論に至りました。

とのことです。

 

夫婦のことは2人にしかわからないので、具体的な原因は何か知りませんが、”タピオカ騒動”が決定打となってしまったんでしょうか?

 

わたくし葵井がこの離婚報道より気になる記事が、ゲッターズ飯田氏の占った結果と合致しているのではないかと話題がありました。

news.livedoor.com

その内容を簡単に上げますと、

  • 2020年はいろんなことを失うという年になりそうですし、人との縁が切れる
  • 収入が落ちるっていうか、落ち着くかなと
  • 仲良くしていた仲間とかスタッフがちょっと離れる。極端に言うと裏切られる

2020年の過ごし方としてのアドバイスが、

去った人のスペースに誰かが入ってくるのを待つ。2021年から運気が上がりますんで、2020年の1年間はあんまりガツガツ動かず、なにが良いか、悪いかを仕分けする流れに。

です。

 

わたくしも負けれられません。ゲッターズ葵井が今回も勝手に藤本敏史さんを四柱推命でみてみました。

四柱推命

藤本敏史さん

1970年12月18日

f:id:aoimotoki:20191231143841p:plain

月支元命 劫財

  • 見た感じは穏やかだけど、心の中はどんな手を使っても結果を出そうとする
  • 時代の流れ、人を見抜く力を持ち状況を分析できる
  • 共同作業は始め良くても次第にうまくすすまないことがある
  • お金の使い方が派手目なので注意が必要

 

日柱十二運 長生

  • お世辞が上手で、組織や人を動かすことや活用するのがうまい
  • トップより二番手の立場に合い手頃な責任感がある
  • 現実・現在の事を中心に考える
  • 誰とでも仲良くなれるが自分の心はすぐにはオープンしない

 

月柱十二運 帝王

  • 自由や平等の考え方で、くよくよしないで人生を楽観する
  • 地位や身分も関係なく誰とでも交際するので交際範囲は広い
  • 体力の限界を考えずに能力をフルに発揮し、弱音をはかない
  • 思いがけないことに弱く自信を無くすと神経質になる

 

吉凶星 紅艶殺

  • 異性にモテやすく愛嬌があり人付き合いが良い
  • 声を上げてほめちぎる

 

藤本さんの命式をみると、

  • 性格にトゲがあると思われる
  • エネルギーが強く、世間との考えにズレがある
  • 目上・年上からの援助を得にくい

大運

f:id:aoimotoki:20191231143846p:plain

48ー57歳の大運

  • 何かを手放したり、別れなどが起りやすい
  • 目上とのトラブルや病気・ケガに注意が必要

この大運では妻と対立しやすい、妻を失う、出費の多くなることが巡ってきて、その結果よい仕事を失う、自分の居場所がなくなる時です。

 

仕事のスキルアップできる時ではあるので、もう一度コンビで漫才やったり、芸事に力を入れるといいでしょう。

 

2019年は結果が出る時、目標達成、正しい判断ができる時です。

 

仮に週刊誌の通り、以前から離婚を考えていたなら運勢通りで、藤本さんにとって離婚は良かった結果になったと思います。

 

また2019年は多少、物事が大きくなって失う暗示もあるので、離婚のタイミングでもあったと思います。

 

ちなみに藤本さんは”戌亥空亡”ですが、年月日でみると今年に限って亥年は”解空”となるので問題ないでしょう。

 

2020年はゲッターズ氏と同じで、自分から動くより与えられたことを一生懸命こなしていくといいでしょう。

 

しかしもしかしたら名を轟かせる出来事があるかもしれません。

 

こんな感じでしょうか。

 

これからもたくさんの幸せが訪れますように。