近未来系占い師 葵井紀貴

占いというツールを使い、楽しい人生になるような提案やアドバイスをする自由度高いバイク・シグナスxで走り回る鑑定士のブログです。


スポンサーリンク

武内由紀子様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

タレントの武内由紀子さんが、ブログを更新し、2人目の養子縁組となる女児を自宅に迎えたことを明らかにしました。

f:id:aoimotoki:20200404232729p:plain

出典:https://ameblo.jp/takeuchi-yukiko/

4月4日のブログで、

一昨日、特別養子縁組で生後9日の女の子を迎えました!

と報告しました。

武内さんは、吉本興業が「東京パフォーマンスドール」の姉妹ユニットとして結成した「大阪パフォーマンスドール」のリーダーとしてデビュー。

1995年に今田耕司さん、東野幸治さんと結成した「WEST END×YUKI」として、本家「EAST END×YURI」の「DA.YO.NE」の大阪弁カバー「SO.YA.NA」を歌って話題になりました。

その後、「大阪パフォーマンスドール」が解散した後は女優業に取組み、1996年に東京に拠点を移してルミネtheよしもと新喜劇のメンバーとして活動する傍ら、NHK大阪放送局のキャスターを始めとしたテレビ出演もこなしていました。

2013年3月に現在の夫と入籍後、17年7月まで不妊治療を続けましたが、子供を授かることはできませんでした。

しかしどうしても子供が欲しかった武内夫妻は17年8月に特別養子縁組の手続きを開始。

18年6月に長男を迎え、家庭裁判所に受理され、実子として入籍に至りました。

これから楽しく忙しい日々を送ると思いますが、笑顔の絶えない家庭を築いてほしいと思います。

 

そんな感じで今回も勝手に武内由紀子さんを四柱推命でみてみました。

四柱推命

武内由紀子さん

1973年3月19日

f:id:aoimotoki:20200404232736p:plain

月支元命 劫財

  • 見た感じは穏やかだけど、心の中はどんな手を使っても結果を出そうとする
  • 時代の流れ、人を見抜く力を持ち状況を分析できる
  • 共同作業は始め良くても次第にうまくすすまないことがある
  • お金の使い方が派手目なので注意が必要

 

日柱十二運 建禄

  • しゃべりが爽やかで的を外さずに説明でき、解説能力もある
  • 自分の活躍できる場所があると力を発揮できる
  • 自分の弱みを見せずに頑張りすぎて周りからの援助を得られにくい
  • 上司の一方的な命令には従うだけで周りの意見に従うのは苦手

 

月柱十二運 帝王

  • 自由や平等の考え方で、くよくよしないで人生を楽観する
  • 地位や身分も関係なく誰とでも交際するので交際範囲は広い
  • 体力の限界を考えずに能力をフルに発揮し、弱音をはかない
  • 思いがけないことに弱く自信を無くすと神経質になる

 

特殊星 日徳

  • 性格は優しく穏やかで礼儀正しく粘り強い

 

武田さんの命式をみると、

  • 世間との考え方がにズレがある
  • 親または目上・年上からの援助を得にくい
  • 仕事を与えられる事を求める

大運

f:id:aoimotoki:20200404232743p:plain

47ー56歳の大運

  • 評価もあり人気も出る
  • 今までのことを終わらせて次の準備に入る時

この大運では、人の世話をする、母親として子供の面倒をみる大運です。なので、養子縁組を迎えるのも運勢通りを言えるでしょう。

 

動き回る時でもあり、意見のぶつかることも多くなる時なので、賑やかな家庭になりそうです。

 

2020年は空亡の年です。なかなか自分の思うように進まない時、色々勉強をする時でしょう。

 

武内さんの運勢でみると、2020年は女の子の縁が多少ある時なので、今回女児を迎え入れたのも必然だったのかもしれません。

 

こんな感じでしょうか。

 

これからもたくさんの幸せが訪れますように。