近未来系占い師 葵井紀貴

占いというツールを使い、楽しい人生になるような提案やアドバイスをする自由度高いバイク・シグナスxで走り回る鑑定士のブログです。


スポンサーリンク

ボビー・オロゴン氏

こんにちは、葵井紀貴です。

 

タレントのボビー・オロゴン、本名・近田ボビー容疑者が、さいたま市内の自宅敷地内で、46歳の妻の顔をたたいたとして暴行の疑いで逮捕されました。調べに対し「暴力はしていない」などと、容疑を否認しているということです。

ボビー・オロゴンの日本文化講座 美しい国,ニッポン。 [DVD]

ボビー・オロゴンの日本文化講座 美しい国,ニッポン。 [DVD]

妻からの通報を受けて警察官が自宅にかけつけ、その場で逮捕。警察によると、口論になり、爪を立ててたたかれたなどと話しているとのこと。警察官が現場で確認したところ、妻のほおは赤くなり、爪のあとがあり、けがはないということです。

調べに対しボビー容疑者は、「妻とトラブルにはなったが、突き放しただけで暴力は振るっていない」などと容疑を否認。

この日午後7時54分放送の「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」にゲスト出演。番組の冒頭と終盤、ボビー容疑者の出演シーンで「この放送は2020年4月26日に収録したものです」と表示し、収録日を知らせる対応をとりまた。

 

夫婦喧嘩でしょうか。とはいえ、男でもボビーとまともに闘っても勝てる気がしない。仮にこれが身内では無ければもっと大変だったかもしれません。とりあえずお互い一度冷静になって欲しいと思います。

 

そんな感じで今回も勝手にボビーオロゴン氏を四柱推命でみてみました。

四柱推命

近田ボビー氏

1966年4月8日

f:id:aoimotoki:20200516232514p:plain

月支元命 偏印

  • 独特の感性・発想を持ち、自分の好きなやり方以外は受け付けない
  • 本来持っている性質や考え方が変わりやすく浮き沈みが多い
  • 自由でマイペースで人気もある
  • 不安定な生活を送りがちで職が変わりやすいこともある

 

日柱十二運 長生

  • お世辞が上手で、組織や人を動かすことや活用するのがうまい
  • トップより二番手の立場に合い手頃な責任感がある
  • 現実・現在の事を中心に考える
  • 誰とでも仲良くなれるが自分の心はすぐにはオープンしない

 

月柱十二運 衰

  • 危険な挑戦をすることなく、守りや防御能力の才能を持つ
  • 技術・資格・独特の才能をある人を好む
  • 初めて会う人には用心深くなりすぐには打ち解けない
  • 積極性に欠けたり未来を考えたり予想するのが苦手でチャンスを逃しやすい

 

吉凶星 天乙貴神

  • 凶星を吉星に変えて援助をもたらす
  • オリジナリティの才能があり、学問知識や技芸を助けてくれる

 

吉凶星 文昌貴神

  • 文章の才能があり自己表現ができる
  • 学問的知識が深い

 

吉凶星 天徳貴神 月徳貴神

  • 凶運を平運に変わり、吉運を大吉運変える働きがある
  • 二つの星がそろうと福分が厚く、命式の悪を助ける

 

ボビー氏の命式をみると、

  • 人生の早い段階で運勢が開ける
  • 人前に出ると運勢が上がる
  • 大きなお金と縁があり、お金が膨らんでいきやすい

大運

f:id:aoimotoki:20200516232519p:plain

50ー59歳の大運

  • 自分が目標としていた物を手に入れやすい
  • 金運など期待できる

この大運では、目標があればそれが達成できる時、新しいことに挑戦して自分に見合った結果が出る時です。

 

2020年はチャレンジの年、隠れていたものが表に出てくる年でしょう。仮にちょこちょこ夫婦喧嘩していたら、それが世に出てくると言えます。

一応年月日でみると、犯罪を犯しやすい時とは言えないけど、吉凶星に因獄が付くので、法律関係に関わることや、おまわりさんにお世話になるということは考えられます。

目上や年上との衝突は起こりやすい時なので、仕事関係の人とのトラブルは注意しましょう。

 

こんな感じでしょうか。

 

これからもたくさんの幸せが訪れますように。