近未来系占い師 葵井紀貴

占いというツールを使い、楽しい人生になるような提案やアドバイスをする自由度高いバイク・シグナスxで走り回る鑑定士のブログです。


スポンサーリンク

西村まさ彦様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

俳優の西村まさ彦さんが、25年間連れ添った元劇団員の夫人と離婚していたことが明らかとなりました。

西村雅彦の俳優入門――1カ月で効果が出るセリフのメソッド

西村雅彦の俳優入門――1カ月で効果が出るセリフのメソッド

西村さんは劇団員だった20代の時に夫人と出会い、95年に結婚。長男をもうけたが、関係者によると、ここ10年は価値観の違いにより別居しており、還暦を迎える前の“卒婚”となりました。

1994年より開始した『古畑任三郎』シリーズにおける今泉慎太郎役で、知名度を高ました。私も『古畑任三郎』で西村さんのことを知りました。

プライベートはかなり謎めいていましたが、あまり上手くいかなかったんですかねー。

今後も仕事にプライベートに充実した日々を送れることを望みます。

 

そんな感じで今回も勝手に西村まさ彦さんを四柱推命でみてみました。

四柱推命

西村まさ彦さん

1960年12月12日

f:id:aoimotoki:20200626122751p:plain

月支元命 偏印

  • 独特の感性・発想を持ち、自分の好きなやり方以外は受け付けない
  • 本来持っている性質や考え方が変わりやすく浮き沈みが多い
  • 自由でマイペースで人気もある
  • 不安定な生活を送りがちで職が変わりやすいこともある

 

日柱十二運 養

  • 慎重な姿勢を持ち、人一倍不安を感じやすく、安心感を求める
  • 愛情を込めたプレゼントをするのが好き
  • 無視されることがイヤで孤独感を味わうのが苦手
  • 初めての人や新しい環境に入るのが苦手で社会的に認められたものを信用する

 

月柱十二運 沐浴

  • 攻撃性を持ち、売られたケンカは買う
  • 行動力があり飲み込みも早く、記憶力・推理能力もある
  • 夢は叶えるものと考え、これと思ったらそれを実現するために全力を尽くす
  • 理屈の合わない話や関心のない話も苦手

 

吉凶星 血刃

  • 病気や事故、ケガや手術などで血を見る事がある

 

吉凶星 因獄

  • スキャンダルに見舞われやすく他人から悪く思われこともある
  • 孤独または束縛の暗示

 

特殊星 日座空亡

  • 家族又は家庭に問題が起りやすい

 

西村さんの命式をみると、

  • 仕事または子供の件で悩みを抱えやすい
  • 個性を強く出すと良い
  • 自分の生きる世界で名を上げる

大運

f:id:aoimotoki:20200626122755p:plain

60ー69歳の大運

  • 忙しく活発に動き積極的に出る
  • お金の出し入れが激しい

この大運では、公私ともに忙しく慌ただしい日々を過ごす時、目標がはっきりしやすい時、多くの異性と関わることのある時でしょう。

気持ちが動揺しやすかったり、他人との衝突の起こりやすい時、法律関係にかかわることが多くなりやすいでしょう。

 

2020年は生活の変化のある時、住まいが変わる暗示のある年、趣味が楽しめる年でしょう。

離婚に縁のある年?強く出ていませんが、別居生活が長かったという事なので、あまり運勢に関係がないかもしれませんね。

 

こんな感じでしょうか。

 

これからもたくさんの幸せが訪れますように。