近未来系占い師 葵井紀貴

占いというツールを使い、楽しい人生になるような提案やアドバイスをする自由度高いバイク・シグナスxで走り回る鑑定士のブログです。


スポンサーリンク

坂井真紀様

こんにちは、葵井紀貴です。

 

女優の坂井真紀さんが、夫で写真家の鈴木心さんと離婚したことが明らかとなりました。

スープ・オペラ [レンタル落ち]

スープ・オペラ

関係者によると、離婚は2020年6月末に成立。2009年10月から10年8カ月の結婚生活に終止符を打ちました。

2人を知る知人によると、昨年夏ごろ、ささいなことをきっかけに鈴木さんが家を飛び出す形で別居。12月に写真週刊誌が別居の事実とともに、鈴木氏が当時19歳の女子大生と都内のマンションで一晩を過ごしたなどと報じました。年明けになり、離婚に向けた本格的な話し合いが始まったそうです。

今後は子育てと両立しながら女優業に取り組んでいくことになるでしょうね。

ここで、マキミキ問題について取り上げていきましょう。水野真紀、水野美紀、酒井美紀、坂井真紀さんが誰が誰だか分からないそこのあなた、この画像を見て解決しましょう。

f:id:aoimotoki:20200705112643j:plain

出典:www.toho-ent.co.jpmikimizuno.comwww.we-acteur.comsakaimaki.jp

顔を見れば一目瞭然ですね。過去のドラマなど見る時は、こちらの画像を参考していただくとありがたいです。

 

そんな感じで今回も勝手に坂井真紀さんを四柱推命でみてみました。

四柱推命

坂井真紀さん

1970年5月17日

f:id:aoimotoki:20200705112638p:plain

月支元命 正財

  • 人望や思いやりもあり、人気と魅力を持っている
  • 誠実で控え目、合理的な考えを持ち冷静な対応ができる
  • 正統派なので臨機応変に対応できにくいので不器用に見られる
  • ソフトな対応で良い印象を与えるが積極的に取り組む意気込みが感じられない

 

日柱十二運 長生

  • お世辞が上手で、組織や人を動かすことや活用するのがうまい
  • トップより二番手の立場に合い手頃な責任感がある
  • 現実・現在の事を中心に考える
  • 誰とでも仲良くなれるが自分の心はすぐにはオープンしない

 

月柱十二運 帝王

  • 自由や平等の考え方で、くよくよしないで人生を楽観する
  • 地位や身分も関係なく誰とでも交際するので交際範囲は広い
  • 体力の限界を考えずに能力をフルに発揮し、弱音をはかない
  • 思いがけないことに弱く自信を無くすと神経質になる

 

吉凶星 天乙貴神

  • 凶星を吉星に変えて援助をもたらす
  • オリジナリティの才能があり、学問知識や技芸を助けてくれる

 

吉凶星 文昌貴神

  • 文章の才能があり自己表現ができる
  • 学問的知識が深い

 

吉凶星 天徳貴神 月徳貴神

  • 凶運を平運に変わり、吉運を大吉運変える働きがある
  • 二つの星がそろうと福分が厚く、命式の悪を助ける
  • 女性に二つの星がそろうと温厚で出産の心配もなく優れた夫が手に入りやすい

 

坂井さんの命式をみると、

  • 自由でのびのびと動ける仕事が合う
  • 大きな財と縁があるが、金銭関係で問題が起こる可能性もある
  • 人前に出ると運勢が上がる

大運

f:id:aoimotoki:20200705112631p:plain

45ー54歳の大運

  • ストレスや体調不良が起りやすい時
  • 内容を見直し覚悟を持って変化する

この大運では、自分の思い通りに進まない時、ジャマやちょっかいを出される時、お金をガッツリ稼げる時ではあるが、出費も多い時でしょう。対人に対してキレやすくなりやすいので注意しましょう。

 

2020年は正しい判断ができる年、落ち着いて物事を進めていくことができる年です。多少離婚の縁のある時なので、運勢通りと言えるでしょう。

 

2022年に異性と出会いのチャンスがある時、結婚願望があれば再婚OKな年ですよ。

 

こんな感じでしょうか。

 

これからもたくさんの幸せが訪れますように。