近未来系占い師 葵井紀貴

占いというツールを使い、楽しい人生になるような提案やアドバイスをする自由度高いバイク・シグナスxで走り回る鑑定士のブログです。


スポンサーリンク

島田秀平

こんにちは、葵井紀貴です。

 

手相家でタレント島田秀平さんが、1996年から2008年まで活動していたお笑いコンビ・「号泣」を再結成し、相方の赤岡典明さんとともに2020年の「M-1グランプリ」に出場することが明らかとなりました。

島田秀平の手相占い

島田秀平の手相占い | 島田 秀平 |本 | 通販 | Amazon

コンビ解散後は、しばらく表舞台で活動していなかった赤岡さんでしたが、最近劇団を立ち上げるなど、再び精力的に活動を行っています。そんな中、突如”コンビ再結成”という選択肢が目の前に示され、島田さんが、

「赤岡典明くん、今年のM-1グランプリ予選がそろそろ始まりますが。号泣、エントリーでよろしいでしょうか?」

と手を差し伸べると、赤岡さんがしっかりと握り返して、ついに再結成と「M-1」予選出場を決意。

島田さんは、

「もう、お互いが握手したのが気持ち悪いこと。みなさんが、そんなに大した話じゃないですから」

と照れ笑いを浮かべていました。

ネタは覚えていませんが、「爆笑オンエアバトル」に出ていたことは覚えています。過去のネタを復活させるのか?それとも新ネタ披露ですかねぇ。

ところで、「手相家」としても活躍されていますが、私葵井は、島田さんの名付けた線の名前を使わせていただいてます。

例えば「エロ線」とか、「エロ線」とか、「エロ線」とか。

新たにユニークな名前がありましたらまた使わせていただきます。

 

そんな感じで今回も勝手に島田秀平さんを四柱推命でみてみました。

四柱推命

島田秀平さん

1977年12月5日

f:id:aoimotoki:20200724122716p:plain

月支元命 偏官

  • 勇気があり冷静な対応で大胆さを持つ
  • 好き嫌いが強く、表面に出しやすいので反発されやすい
  • 多少ひねくれていて酒や異性を好みやすい
  • 親分肌でいざという時に頼りがいになることも

 

日柱十二運 病

  • 駆け引きや商売が上手く、また芸術的な才能にも恵まれ金儲けは上手い
  • 潔癖症で感受性鋭くデリケートなので怪しい人には人一倍敏感
  • 社会の裏を知ると、世間を信用しなくなり用心する
  • 神経質で心配性でストレスを溜めやすく不潔なものは苦手

 

月柱十二運 絶

  • 直感や瞬発的な判断が優れてそれを実行に移すのが早い
  • 目上に対して礼儀を守り、目下には気さくに対応する
  • 自分を抑えることが苦手で普段は気が小さくて臆病な面もある
  • 自由な立場や束縛の無い生活を求め不連続な仕事やタレント的な仕事を好む

 

吉凶星 天乙貴神

  • 凶星を吉星に変えて援助をもたらす
  • オリジナリティの才能があり、学問知識や技芸を助けてくれる

 

吉凶星 文昌貴神

  • 文章の才能があり自己表現ができる
  • 学問的知識が深い

 

吉凶星 暗禄

  • 見えないところに救いの神があり、困難に陥っても助かる
  • 先祖の守りや晩年の財運に期待できる
  • 体を思うように動かし、要領よくいろいろな物事を処理できる

 

島田さんの命式をみると、

  • 人生の早い段階で運勢が開ける
  • 大きな財と縁がある
  • お金又は女性関係で問題が起こるかも

大運

f:id:aoimotoki:20200724122722p:plain

41ー50歳の大運

  • 評価を得やすく達成しやすい
  • 途中があまり良くなくても最後にはいい結果を得やすい

この大運では、強引に物事を進めていくことによって終わり良ければ総て良しの時、良い仕事に恵まれる時でしょう。気持ち的には控えめになりそうですが、攻めの姿勢を持つといいでしょう。

 

2020年は落ちつけない年、自宅でゆっくりできず外出が多くなる年、異なる仕事をこなせる年でしょう。

40歳に大運の切り替え、大異変が起き、2022年に天戦地冲が訪れるので、コンビ復活しても継続はしないのでは?と思います。ただ、芸能関係の仕事は良い時なので、タイミング的にはよかったのかなーって思います。

 

こんな感じでしょうか。

 

これからもたくさんの幸せが訪れますように。